AV女優インタビュー

コップで実演!みなもちゃんの手コキとフェラのやり方、教えてもらいました!【永瀬みなもインタビュー中編】

前編では驚きの性癖を明かしてくれたプレステージ専属女優の永瀬みなもちゃん。
中編の今回は彼女のテクニックに迫ります。その気持ち良さの秘密は、なんと相手の反応を見る観察眼?オナニー事情もわかる中編、必見です!

(インタビュー│刈田萬蔵)
(構成│MGSニュース編集部)

スパンキング好きのド変態?!乳首開発中の元アイドル、永瀬みなもが感度抜群のAV女優になったワケ【永瀬みなもインタビュー前編】プレステージの2018年最終兵器としてデビューした永瀬みなもちゃん。 アイドルとしてライブ活動やグラビア活動に励んでいた彼女ですが、実...

まるで出来る営業マン?みなもちゃんの褒められテクを大公開!

――男性を責めたりするっていうのは今までありました?プライベートで。

永瀬 プライベートでMな男性とお付き合いすることがなかったので…Sな方が多くて。

――ガツガツ来る感じ?

永瀬 そうですね、私自身、自分は結構Mだと思ってますし、なので相手はSな方が多くて。なのでそういう意味で責めるっていうのは、あんまりないです。してあげるのはすごい好きなんですけど。

――AVではあるでしょう?

永瀬 ありますけど、撮影でも自分から責めてくださいみたいなのはちょっと戸惑います。

――戸惑うんだ?

永瀬 してあげるのと責めるのって、ちょっとまた違うじゃないですか。

――あぁ、確かに。

永瀬 だから、「責めるってなんだろう?」みたいな。してあげるのは好きだけど、責めるって…。

――そうか、自分の中に男性を責めるっていう感覚がなかったってことだよね。

永瀬 そうです。

――逆に言うと、それがAVの中で目覚めたというか、そういうのもできるようになったっていうこと?

永瀬 そうですね、ちょっと楽しいなって思います。

――あはははは(笑) それはこう、男性の乳首とかを弄って反応や相手の目を見ながら、みたいな。

永瀬 相手が反応してくれると楽しいなって思っちゃいます。

――乳首弄ったりしてずっとこう見つめてたりするとこうさ、気づくと男のちんこがさ、触っても居ないのにびくん!って。

永瀬 可愛いなって(笑)

――うわ~エロいな、みなもちゃん。

永瀬 それはやっぱりプライベートではあんまり経験したことがなかったので、ちょっとクセになりそうです(笑)

――じゃあ、そのAVの中でもプライベートでもいいんだけど、今男性を責めてくださいって言われたらどんな風に、どんな順番でいくか教えてほしい。

永瀬 えぇ~。でもやっぱり、上から?

――上ってどこ、頭?

永瀬 頭?いや、ちゅーから…頭もいった方がいいですか?(笑)

――いやいや(笑) ちゅーの次は?ここ詳しく教えてほしい、言うの恥ずかしいところ(笑)

永瀬 詳しくって…(笑) それこそ昨日撮影でしてきたんですけど、ちゅーして、耳とか首をこう責めたりして、で、まぁ乳首とか…乳首舐めるの結構好きなので(笑)

――ほう。どういう風に舐めるんですか?

永瀬 あ、でも、舐め方がすごくいいって、エロいみたいなことは(褒められる)。私的には何がエロいのかはよくわからないんですけど。

――ほぅ~~~。じゃあ、例えばここにこう乳首があるとするじゃない、こんな感じで。今音声だけではわかりづらいことするけど。(と、指を乳首に見立てて)

永瀬 ふふ、はい。

――これで、どうするの? ガブッといくの? 舌先でチロチロ?

永瀬 両方します。

――どっちが先?舌先チロチロとパクッと咥えるのと。

永瀬 え~~~~~、どっちだろう、え、でも、舌先が先…かなぁ。舌先というか、舐めて…あ、結構詳しく聞くんですね?(笑)

――どこから舐めるの?

永瀬 どこから?! あ、でも私としてはこう、全体をぺろっとしてからとか、それこそ舌先で、みたいな感じで。

――転がす?

永瀬 あ、そうです、転がすとか、色々しますね。あとなんか、私も含めて女の子でもそうだと思うんですけど、人によってどれが好きって違うじゃないですか。

――人によってちょっとずつ違うよね

永瀬 そう、なので色々、とりあえず全部試してみて反応がいいやつをちょっと多めに…。

――おぉ~なんかすごい、できる営業マンみたいなこと言うね。

永瀬 あはは(笑) やっぱりみんな、それぞれ反応が違うって気づいて。

――じゃぁその人にとっての最適な部分を探そうっていう。

永瀬 はい、がんばります。

――すごい。で、そこから? こう乳首せめたら、やっぱり次は?

永瀬 次はまぁ…この辺(と、目線が下に下がる)

――まぁまぁ、俗にいう「ちんこ」、「下半身」って言おうか。

永瀬 下半身、そうですね、下半身。

――どういく?

永瀬 どうって…。

――だってほら、こう、いきなりガバッって強く握ったりとかしないでしょ?

永瀬 そうですね、あ、でも結構パンツの上から触ったりするの好きです。

――あ、そうなの?

永瀬 そう、結果脱がすんですけど、そこからする。脱がす前が結構好きです。完全に私の趣味なんですけど(笑)

――いいです、そういうの聞きたいんです。布の、こういう上の部分からもこって触る感じ?

永瀬 はい、触るの好きです。

――いいこいいこしてあげる?

永瀬 そうです、可愛いと思って。

――で、そのあとパンツ越しに?

永瀬 パンツ下ろして…とりあえず、舐めていく感じ…?

――どこから?

永瀬 どこから?下の方から?

――タマ? 竿?

永瀬 そうですね、竿の下の方から舐めていく感じで。

――(コップを見立てて)まぁまぁ、これでいうと。

永瀬 裏筋の下から。

――先端の尿道のあたりまでこう…。

永瀬 何回かした後に。

――亀頭部分を、ぐっと。

永瀬 はい(笑)

――で、ジュポジュポするの? 舌を中で動かすの?

永瀬 あ~~~~…。 それもまぁ、一通りやってみてっていう。

――あ、そっかそっか、さっき言ってたのとおんなじだ。

永瀬 はい。

――「この人はどこがいいのかな?」っていうのをこれで探すわけだ。

永瀬 探します、一通り。それで、結構長めに同じ感じになってきちゃったなって思ったらタマにいったり…。

――あぁ、なるほどね。動きが単調にならないように、竿に対する愛とかをある程度してからタマへいく。

永瀬 そうです。

――タマはどうする?

永瀬 タマ…舐めます。でもあんまり強くすると痛いっていうじゃないですか、それにすごい敏感っていうかすごく痛く感じる人っているじゃないですか。

――あ~そうだね。

永瀬 だから優しめに、優しめに舐めます。

――あぁ~良いと思います、うん。手コキとかにはある?テクニック。

永瀬 あぁ、ある、なんだろ、普通にしたり、回したり?

――握って上下したり?

永瀬 そう、上下したり。

――早くやるの? 遅く?

永瀬 両方、その時に応じて。

――早いときと遅い時と。あと、回す? あ、ドアノブをまるでひねるかのような動きですね(みなもちゃんの手を見つつ)

永瀬 (手を動かしながら)こういう。こういうのです。…なんか恥ずかしいですね、これだけ説明しちゃうと、V見る時にやってんなって思われそう。

――俺はまぁ見たら「やってんな」って思いますね(笑)

永瀬 (笑)

尽くすタイプのみなもちゃん。相手が中折れしたら…どうする?

――じゃぁ、ちなみにローションとかはつけるんですか?手コキとか。

永瀬 そのままってなんか滑らないし、男性も痛いかなって思うので、割とフェラした後に、フェラで濡らした後でします。

――唾液多い方です? 寝てる時涎たれたり。

永瀬 えぇ~どうだろう、大丈夫だと思うけど…。わからないけど、頑張って濡らしてます。

――フェラチオとか手コキしている時ってどんな気分なの? みなもちゃんは。

永瀬 うーん、気持ちよくしてあげようって、で、反応がいいとやっぱり嬉しい、嬉しくなりますね。

――どういう反応がいいですか?

永瀬 気持ちよさそうにしてくれるといいです。反応が薄い人もいればすっごいしてくれる人もいると思うんですけど、やっぱり反応してもらえる方がすごい嬉しいですね。

――例えば反応もいろいろあって、さっき言ってたようなおちんちんが自然にびくん!ってなっちゃうような?

永瀬 それ好きです~。

――あれって多分、想定外の、予想外のタイミングでくるんだろうね、女性的に言うと。まぁ男にとっても想定外なんだけどさ。あと声出しちゃう男の人っていうのはどうなの?

永瀬 あれはわかりやすくて…すっごい出してる人だとびっくりしちゃいますけど、ちょっと漏れてるくらいだと可愛いなって思います。

――「…ッ!」くらい?

永瀬 あぁ、それ可愛いです。

――例えばです。今、手コキとフェラの話しましたけど、相手の男性、男優さんでもいいしプライベートでもいいんですけど、もしもその男性がエッチやフェラの最中に、…中折れってわかる?

永瀬 途中で萎えちゃう…?

――そう、ちょっと萎えちゃう。ちょっと萎えちゃったりしたらどうする?

永瀬 え、どうする?

――どういう対処します?

永瀬 どういう…え、でもがんばります。

――何をがんばる(笑)

永瀬 フェラとか? がんばります。

――なんかこう…相手にどんな言葉をかけたりするとか

永瀬 どんな言葉を…えー…?

――言葉じゃない? むしろ自分が?

永瀬 うーん…がんばりますね…(笑)

――おぉ、自分が(笑) ちなみに今まで、素人も含めてでいいんですけど、フェラチオや手コキで最長何分くらい…。

永瀬 最長? 最長で…30分くらい…?

――おぉ、30分。結構長いね。プライベートで?

永瀬 プライベート…そうですね…プライベートです。多分…(時間は)体感ですけど…。

――すごいね、長いね。疲れない?

永瀬 優しい男性って結構「疲れない?」みたいなこと言ってくれるんですけど、あんまり疲れないので。「疲れたなー」って思ったことはあんまり…。

――タフですね。

永瀬 そうですね、あんまり思ったことないかもしれない。

――顎が痛くなったりとかは?

永瀬 うーん、あんまりないんで…。多分、好きだから…?

――うん、男性の反応見たりするのが好きだし、なんならおちんちん自体も嫌いじゃないってことですよね。

永瀬 うん、そうですね、嫌いじゃない(笑)

――好きか嫌いかで言ったら?

永瀬 好きか嫌いかで言ったら好きですね(笑)

――よかった(笑)

女の子だって語りたい!みなもちゃんのセキララオナニートーク!

――じゃぁ次はですね、SEXの話は一通り終わった感じなので。次はプライベートでのオナニーについてちょっとお伺いしたいんですが。

永瀬 はい。

――こちらも宣材に、オナニーを週2回ペースでしていると。

永瀬 おぉ、はい。

――しかもバイブも持っている。どういうことなんですか。

永瀬 そんなに書きましたっけ(笑) どういうことと言いますと?

――まず、週2回もオナニーをしている。

永瀬 え、2回って多いん…ですかね…? むしろ、もうちょっとしてるかな、くらいな感じなんですけど。

――あ、週3回? 一日挟んで。

永瀬 くらいの方が多い…です。週半分くらいは…。

――じゃぁこれは誤報ですね?

永瀬 ちょっと抑えめにしてしまったかも…(笑)

――オナニーは週3.5回くらいはしていると。それはどうやって?

永瀬 どうやって? あ、手とか?

――まず、どういうタイミングでやるんですか?

永瀬 寝る前ですね、疲れて眠くなっちゃうんで寝る前が多い。

――なんかこう、一日の締めの儀式みたいな?

永瀬 (笑) そうですね。

――じゃぁその、当然ベッドで。

永瀬 そうですね、ベッドが多い。

――お布団入って、で、どういう風にやってらっしゃる?

永瀬 手が多い…一応(道具も)持ってるんですけど、手が多いです。

――最初こう、どっちの…どういう過程を踏んで触っていくんですか?

永瀬 どう言う過程…え、場所ですか?

――そう、胸とかいくのか、いきなり下なのか。

永瀬 あ、おっぱいも触ります。

――それはこう、SEXじゃないけどまず前戯して、みたいな。

永瀬 そうですね、でもわりと一瞬で…。

――さらっと。じゃぁ、乳首とか触ったり揉んだりしながら、クリトリスを触ってるの? それともこの小陰唇を触ってる?

永瀬 あはは、難しい単語が…でも、外も中も触ります。

――両方。あ、ネイルは?

永瀬 ネイルしてないです。

――じゃぁ入れやすいっていう。

永瀬 あはは(笑)

――いや、ネイルしてる人を見ると「してないんだなー」って。

永瀬 (笑) そういえば、ネイルしてる時はしてなかったですね。

――でしょ? ネイルしてる人はしてないか道具使ってるかだと思うんですよ。

永瀬 なるほど。

――じゃぁこう、で、どんな想像しながら、そもそもネタあるんですか、ズリネタ。

永瀬 え、どんな想像、なんだろう、結構気持ちよかったエッチのこと思い出しながら?

――あ、思い出しオナニー。

永瀬 (笑) 思い出し、結構多いかもしれないです。

――じゃぁ、それこそAVの撮影のこととか思い出したり。

永瀬 そう、ですね…それもあったり。

――じゃぁ、一番の妄想ネタ教えてください、思い出しオナニーの。ヘビーローテーションの、よく使うやつ。

永瀬 一番の? なんだろう(笑) やっぱりその、スパンキングとか、好きなので。

――あぁ、ドSな男性に。

永瀬 なので、それ思い出しちゃいますね。

――ドSな男性に…え、いきなり入ってるところから想像するの、それともちゅーからするの?

永瀬 え、えっと…あ、いきなりですね。

――あ、やっぱりいきなりなんだ。じゃぁ、自分で叩いたりはするの?

永瀬 自分ではなかったです、そういえば。自分だとやっぱり、強くいけないんですよね。自分でやっても気持ちよくないし、やっぱり叩いてほしい。

――想定外のタイミングでやられるのがいいはずだもんね。

永瀬 そうですね。

――時間は大体どれぐらいかけるの?

永瀬 えー、日によります。でも自分ですると結構、すぐイっちゃうので。

――へぇ~、じゃぁ5分、10分くらい。

永瀬 うーん、短ければそれくらいだし、長くするときは結構まぁ…30分とか。

――今までの最長が30分?

永瀬 うーん…。

――何か新しいおもちゃを手に入れた時とか?

永瀬 あぁ、おもちゃの時はまぁ…。

――新しいのだと時間もつよね、なんだろうねあれ。

永瀬 あはは。

――ちなみにその、バイブも使う時があるっていうのは。マイバイブは何種類くらい持ってるの?

永瀬 2種類くらいです。いれてもいいし、クリにあててもいいよ~みたいなやつ。

――多機能な。

永瀬 そうです(笑) 撮影でマイバイブを持っていくみたいな時があって、あの、その時の…結構スタイリッシュというか、オシャレなやつ使ってます。

――あ、あるよね最近、鏡台に置いておいてもバレないみたいな。

永瀬 みたいなやつです。

――バレるけどね(笑) まぁそういうのでする時もあると。

永瀬 はい。

――なんかこれ、無茶ぶりみたいな質問ですけど、自分が開発したオリジナルのオナニーとかってあります?

永瀬 オリジナル? えーーー、なんだろう。

――というかそもそも、オナニーの話って女の子同士でしないからわかんないか。

永瀬 確かに、女の子同士で話しないですね。やっぱりエッチの話はしても、オナニーしてるって話はAV女優さん以外としたことないって言います、皆。

――だよね、してるくせにね。

永瀬 あはははは。ほんとにしない子っているんですかね?

――いるのかもしれないけど、なんとなく僕の経験上、10人中9人はオナニーしてて、1人はほんとに「1人でしてても気持ちよくない、男としてる方が気持ちいい」って感じ。

永瀬 へぇ~、なるほど、やっぱり皆してるんだ。やっぱりこう、彼とのエッチの話はしてもオナニーの話はしないんですよ、皆。

――そうなんだ。なんでだろうね?

永瀬 恥ずかしいのかな。私がこれだけ言ったんだから、皆今後は教えてくれますかね? 皆も「言ってもいいんだ~」って思ってくれるといいな。

――とりあえず、プレステージのイベントとかで今後出会った時は、オナニーの話とかで盛り上がろうぜと。

永瀬 あはは、そうですね。

――まぁ、ということは「私のオリジナルのオナニー方法」はあるかどうかはわからないと、なぜかというと女の子とオナニーの話をしたことがないからだと。

永瀬 うんうん。

――むしろそういう情報をシェアしていきたいんだけど、と。

永瀬 友達が私のツイッターやAVを見てくれたりするんですけど。女の子達、普段AVを買わないっていう子でも、初めてAVを見たっていう子が結構いるんです。

――そうなんだ。

永瀬 なので、この記事を読んだ私の友達はちょっと、自分はどうしてるみたいなのをラインで教えてほしいなって…(笑) 恥ずかしがらずに教えてほしいです。

――ツイッターでもアンケートとってみたら? 女性限定ですって。「オナニーやってる人・やってない人」みたいな。

永瀬 そうか、あれ匿名ですもんね。やってみようかな。

――マネージャーさん、やっていいですか? いい?

マネージャーさん オナニーくらいなら。

――そこからさらに、「次の質問です」って。「オナニーでいきますか、いきませんか」とか。「道具使いますか、使いませんか」とか。「平均時間は?」とか。

永瀬 雑誌のアンケートみたい(笑)

――そう、なんのリサーチですか、って感じだけど(笑) ちなみに、オナニーとセックスはどっちが好きとかあります?

永瀬 あ、でもやっぱり、エッチの方が好きです。自分の体を知ってる分、イきやすいのはオナニーだけど。1分でイけって言われたら多分できるし。

――え、1分で?

永瀬 多分できると思います。あ、もちろん今ここでしてくださいって言われたらあれですけど。ベッドの中で1分って言われたらできますね。

――すごいな。

永瀬 だけどやっぱり、それこそさっき(※前編)言ってた「埼玉スーパーアリーナでライブするか路上でライブするか」じゃないですけど。路上でするのは簡単だけどちょっと達成感ない、みたいな。

――それがオナニーであると(笑)

永瀬 そうです(笑) 気持ちいいですけどね、やっぱりエッチと比べると全然違うなって思います。

――でも1分でイけるっていうのはね、特技かもしれない。作品で見てみたいなって思うけど。

永瀬 オナニーをするっていう特典みたいなちょっとしたコーナーみたいなのがあるんですけど。やっぱり尺を聞くと20分くらいは撮りたいと。

本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 07 AV界随一のG乳を味わい尽くせ!

――長い(笑)

永瀬 そう、普通にするとすぐイっちゃうので(笑) イかないように気を付けながら…。

――実は映像特典のオナニーシーンはイかないように我慢してると。

永瀬 我慢してるか、もう何回もイっちゃうか。

――何回かイって、でも「もうちょっと続けないと尺がもたない!」と。

永瀬 そう。本当は、ちょうど20分くらいのところで1回イってほしいのかもしれないって思うんだけど。そういうことを考えながら…(笑)

――みなもちゃん、良い子だな~。じゃぁ、映像特典のオナニーは何度もイってる可能性が高いよね。

永瀬 何度もイってるか、我慢してるか(笑)

――ちょっとこれは、映像特典見逃せなくなっちゃったね。

永瀬 そうですね、特典も見てほしいです!

みなもちゃんはマーケッターだった!?

(休憩中、先程のみなもちゃんの手コキ話で盛り上がるマネージャーさんと編集部)

――これをこうさ、ローリングでガッてやると気持ちいいよ(と、コップを見立ててレクチャー)

永瀬 これですか?(やってみせる)

男性陣 これ! これ! 間違いない!一番気持ちいいよね、これ(ハモるマネージャーさんと編集部)

――この手のひらの腹の部分が、亀頭にぐりんってくるこれ。

永瀬 これ、このちょっとこういうの、たまにしたりします。

男性陣 あぁぁそれそれそれそれ!!(またしてもハモる男性陣)

永瀬 これはなんかでも、好みあるみたいなんですよね。

――あー、尿道だめな人だと…あ、こっちの方がいい! (みなもちゃんの再現に対し)これ一番気持ちいいよね!

永瀬 これ、最近男優さんがめっちゃこうやってるんですよ。

――自分で? 男優さんが?

永瀬 なんか、自分で勃たせる時に。

――あ、勃ち待ちの時か。

永瀬 そうです、でも男優さんに聞いたら、これ(指先でカリを浅く包み込んだ上、カリ、亀頭、尿道の順に、フェザータッチで駆け上がるように触れる動作)はイッちゃうから、こうしてるって(亀頭を手の平で包み込み、こねくり回す動作)。これだと。

――イカないけど堅さを持続できる感じね。

永瀬 だから、それを聞いてからこれを結構やるようになりました。

――これね、これがこうなってね、これは好みがね!

永瀬 そうそう、上(亀頭)は好みがあるから、一瞬やって反応がよかったら続けるけどっていう。

――みなもちゃん、頭がいいんですよ。一回色々テクニック使ってみてリサーチかけてみて、どこがいいのか、どれがこの人にはいいのかってマーケティングしてるんですよ、手コキしながら。

永瀬 (笑)

――マーケ手コキ、マーケフェラだ。素晴らしい。

永瀬 ありがとうございます(笑)

――ちゃんとニーズを汲むんだね。世の中のちんぽのニーズを汲んでるんだ。

 

編集部も大興奮の中編をお届けしました!
後編ではいよいよ、みなもちゃんに自分のAVを見ながら解説してもらっちゃいます。
恥ずかしがるみなもちゃんの様子、お楽しみに!!

恥ずかしがるみなもちゃんに編集部も大興奮!一緒にAV鑑賞会!!【永瀬みなもインタビュー後編】プレステージ専属AV女優、永瀬みなもちゃんのインタビューもいよいよ後編。 予告していた通り、今回はみなもちゃんにご自身出演のAVを見な...

永瀬みなも(ながせ みなも)
生年月日:1998年2月12日
出身地:静岡県
身長:155cm
スリーサイズ:B90-W58-H89
血液型:A型
趣味:アイドル好き
特技:どこでも寝れる
所属:アルヴィロッソ
専属契約:プレステージ

■永瀬みなもの最新作はこちら
■Twitter:@minamo0212

ABOUT ME
刈田萬蔵
刈田萬蔵
オレ流三大欲求は、AV欲とロック欲と酒欲!
RELATED POST