AVライターレビュー

ボイン大好きしょう太くんのHなイタズラ 音海里奈

柔らかな乳房と母性あふれる音海里奈の本気SEX

優しいお姉さんをショタ男優が卑劣な手口でSEXに持ち込む、グローリークエストの「しょう太くんのHなイタズラ」シリーズ最新作。今作のストーリーはしょう太の担任教師の音海里奈ちゃんが、しょう太の父と結婚。だが夫はEDでセックスレス。持て余した肉欲としょう太への母性本能を、性欲ムラムラの悪ガキであるしょう太に付け込まれて……という内容なのだが、今作の魅力はなんと言っても主演女優の音海里奈ちゃん。とにかくすべてが最高なのだ。


まずはボディが素晴らしい。バスト100cmでIカップの爆乳と、柔らかそうな大きなヒップ。ウエストはしっかり締まっているが、それでいて体全体に脂肪が乗って、どこを触っても指が食い込むような柔らかさ。着替えシーンのぷるんと揺れるオッパイだけでも射精可能なレベルだからスゴイ。そして性格も最高。夜這いにやって来たしょう太を拒む「こら! ダメよ……」と言うセリフも、ただ怒るのではなく、母性たっぷりの優しい口調。そして、オマ●コを触られ、クリトリスを吸われ、母性よりも快楽に堕ちてしまった瞬間の、腰がくねくね淫らに動き、眉尻は下がり、口元がゆるんだ、何とも淫らなメスの表情……。「はぁん……ダメぇ……」と漏れる甘い吐息。
音海里奈ちゃんの素晴らしい裸体とSEX、そして女優の魅力を完全に引き出したストーリー。本作はAVの要諦をしっかり押さえたオナニーのための傑作と言えるだろう。

ABOUT ME
ラッコ
ラッコ
青春をインターネットで素人動画を集めることに捧げてしまった中年男性。JK作品に目がなく、若い女の子のピチピチのおっぱいとお尻が大好物。だが最近は「熟女の柔らかな体と、積極的なエロスも抜けるなぁ……」と熟女作品に浮気気味。