AVライターレビュー

【個人撮影】そのこちゃん 23歳・女性営業マン★神乳娘がローションまみれで絶頂連発★最強Iカップを激震させながら自ら腰をピストンさせる生ハメSEX★合法ハメ撮り【承諾済み】

変態カップルがプライベートAVを撮るとこうなります


デリヘル遊びをしたことある人、またはしたい人ならば、「こういう雰囲気になれば、いいことあるかも!?」的な妄想を味わえちゃうのが今作の最大ポイント。
コスプレとは言い難いエロい格好をさせられ、Vカメで撮影されちゃう女の子は、劇中名乗りませんが、タイトルから「そのこちゃん」とのこと。言葉は、「恥ずかしい」を連発するけど、アソコ丸見えの四つん這いスタイルでお尻をフリフリしたり、洗面台に載せられて、「鏡で自分がオナニーしているところを見ながら悶える」プレイをしたり。
「男の思う通りに素直にすれば、優しくなる」ことを熟知している女子の反応が、服従感たっぷりで絶妙です。NGなことをストレートにお願いして険悪になるよりも、ジワジワと距離感を詰めれば、高密度な関係にコロリと落ちるのを実感することもできちゃう……かも!?

イチャイチャお風呂プレイが、とてもぎこちないカメラ扱いで、「カメラが水没しませんように」なんて、余計なことを思って萎えそうですが(笑)、そこは、彼女のオッパイと、楽しげかつ妖しげな笑顔に集中しましょう。エロ責めすればするほどに、「卑猥な女」に堕ちていく感じが伝わるからね。
浴槽から出ると巨乳を駆使するローション密着プレイや、ジッと見つめる優しげで丁寧なフェラ。女子は責めるだけでなく、いろいろやらせるほうが、「より女子をスケベにする」ことを実感できます。
ズボズボピストンで、お互いに喘ぎまくるふたり……デリヘルのオプションである撮影プレイのごときその雰囲気は、人のSEXを覗き見るのが快楽なのを実感させてくれるでしょう。おまけの中出しラストの顛末も含めて。

ABOUT ME
麻雅庵
麻雅庵
25年前は、伝説的エロ本編集者。現在は、「AV女優にもっとも知られているAVライター」を自他ともに認められている古狸は、作品中の女優の動きを重視する。「業界座敷童子」として頑張る人たちに福を呼び、頑張らない人を不幸にする厄介者らしい。