AVレビュー

有名大学病院 院長秘書 全身クリトリス『超敏感体質人妻・成宮つばさ』34歳AVデビュー 憧れの舞台で敏感奥様、淫獣になる。

DT系男子のアジェンダ「美人は下半身がだらしない!」 

10年以上前からAV女優になりたかった、人妻・成宮つばささん34歳。吉沢明歩に憧れていた彼女は、ディレクターに「今日で竿姉妹になれますね」と言われると「嬉しい」と笑顔を浮かべる。我らがアッキー、引退してもなおAV界に貢献。さすがレジェンドです。

そんな性に貪欲な成宮さんは、研究医の秘書をしているそうで、暇なときは勤務中にオナニーしているとか。化粧ポーチからリップスティック型ローターを取りだし、カフェで公開オナニーを始めます。なんでも秘書の仲間内では「かわいい女の子ほどオモチャを持っている」「美人ほど性に貪欲」なんだとか。コレ本当です。ボクが某ファッション誌で活躍していたレジェンド読モちゃんの引越しを手伝ったとき、えぐいバイブがタンスから出てきました。また、成宮さん同様「新幹線のグリーン車のトイレでしたのがベストセックス」と言ってました。ただ、読モちゃんの場合、座席でもしたみたいですけど。
まさに美人秘書という麗しい外見に、フェザータッチだけで震える色白の柔肌は見るからに触っている方も気持ちよさそう。上品なピンク色の乳首は、敏感すぎてただのエロい豆にしか見えません。男優の愛撫に、フェラで含んだ男根に、肉体をくねらせてびっちゃびちゃに濡らす彼女が悶えます。アエギ声って個性が出ますよね、クンニシーンの「やわらかい、すごい」は、新しくて勉強になりました。

一番のオススメは、唯一全裸になる最初のカラミ。彼女、パンツを脱ぐと腰まわりがだらしがないんです。一気に下品に見えます。そして、うっすらと妊娠線が……。経産婦疑惑。こうなると俄然エロい。美人の隠し事を発見したときが責めどきです。美人の秘め事を暴く征服欲を満たす感じ、とても大好きです。美人なのにエロいギャップがいいとかいう童貞がいますけど、違いますよ。容姿がいいから機会に恵まれるし、経験も積んでいるんですよ。美人だからエロいんです!

本編動画を観る:有名大学病院 院長秘書 全身クリトリス『超敏感体質人妻・成宮つばさ』34歳AVデビュー 憧れの舞台で敏感奥様、淫獣になる。

↑サンプル動画を再生
ABOUT ME
ブッシャー船橋
ブッシャー船橋
就職氷河期にエロ本屋に潜り込んだロスジェネ世代。同期のみひろと同様に水着グラビアからハメ撮りまでをこなし引退し、ヒモとなる。3人同時進行するも面倒になりニートへ転身。現在はシャレオツな仕事しかしない仮性包茎として活躍。好きな喫茶店はセピア。