AVライターレビュー

本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 10 AV界随一のハニカミ美乳を味わい尽くせ! 藤江史帆

藤江史帆のピンサロ嬢が最高にいい味出している

プレステージ専属・藤江史帆が裏メニュー・本番ありのピンサロ嬢になった。
ショートカットの史帆が来店する客たちと裏メニューの本番で接客する。

「あ、ほんとですか?」が口癖であまり意味の無い笑いを連発するショートカットのピンサロ嬢・史帆。
風俗業界ではよく見かけるタイプで、不思議ちゃんが多い。史帆ちゃん、いい味出してるゾ。はまり役だ。

作中では来客視点でカメラが移動。
受付の店長が上から目線の接客。6000円なのに5000円しか渡さない客を説教したり、エチケットのため口臭除去スプレーを渡されてシュッシュッシュッと何度もプッシュし過ぎる客を諫めたり、ピンサロ必須指入れのために事前の爪検査では、客が手の平を見せると、店長が「手相判断じゃないんだから」と、小ネタがぶっこまれる。

ブルマー、制服、ミニスカポリスといったコスプレで史帆嬢は照れ笑いを浮かべながら、総勢4名の客と裏サービスでおもてなし。
均整のとれたスタイル、張りのある乳房、長い美脚。
史帆は恵まれたカラダをしているのに、どこか自信なさげ。そこがまたオヤジ心をもろに刺激する。
普段は庶民的な顔立ちながら、キスをして肉交すると、うっとりとなんとも言えない艶めいた表情に変貌する。
この落差が最高。
これほど変貌する子も珍しい。100万ドルの変貌とでも言っておこう。
男は落差を求めて女を追い求めるのだ。

「本番禁止 罰金100万円」の貼り紙がある薄暗い個室において、ピンサロ嬢・史帆は、裏メニュー6000円で肉交までしてしまう。
「お口に出してください」(1時間49分31秒、口内射精)
「顔に出してください……いっぱい出ましたね」(2時間15分2秒。顔面発射)

ピンサロ店の入っている雑居ビルの2階に定食屋があり、カレイの煮付けがうまいとのことで、客や店長と食べに行くことを約束する史帆。
トラブル必至になるだろうなあと、余計な心配をしながら、史帆ちゃんに癒やされた。

本編動画を観る:本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 10 AV界随一のハニカミ美乳を味わい尽くせ! 藤江史帆

↑サンプル動画を再生
ABOUT ME
本橋信宏
本橋信宏
80年代のAV黎明期より『ビデオ・ザ・ワールド』誌をはじめとする様々な媒体でAVについて執筆してきたノンフィクション作家。近著にNETFLIXで映像化決定している『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版)や『上野アンダーグラウンド』(駒草出版)などがある。