AVライターレビュー

涼森れむがご奉仕しちゃう超最新やみつきエステ 44 お客様の欲望で凝り固まったアソコを極上リフレッシュ!!

恥じらいを持つ新人美女の奉仕で精巣はすっからかん

笑顔の女性はいい。それが照れ笑いだったらなおさらだ。
「うふふふふ」と天使のような笑いを浮かべながら、男に性的な奉仕をするのは涼森れむちゃん。21歳の美少女だ。
彼女は2019年4月にデビューしたばかりの新人で、今作で3本目のAV出演となる。真っ白な肌に、意外なほどボリュームのある胸、八重歯もチャームポイントだ。
そんな彼女が、エステ嬢に扮し、制服姿、マイクロビキニなど衣装を変え、男に何度も奉仕する。

「エステにようこそ」
そう迎えるれむちゃんの慣れないようすもかわいらしい。もし、エステ店に行って、彼女が出てきたら絶対に大当たりと思うだろう。
まずは洗体マッサージ。裸のオッパイが男の秘部に当たる。そして、シャワーを浴びるといよいよフェラ。
「裏筋、気持ちいいですか?」
という気遣いもうれしい。
もちろんれむちゃんが奉仕するので、騎乗位からの挿入。そして正常位で激しくピストンし、顔面シャワーフィニッシュ。お掃除フェラも忘れない彼女はAV女優の鏡。ここまでで本編40分とは内容が濃すぎる。
お次は集中コースで口内射精。体感コースは、制服姿で顔写本番。ディープコースでは、スケスケランジェリーでお出迎えした上に、激フェラ発射。オイルマッサージコースのマイクロビキニは陰毛がはみ出ていて男心がそそられる。そのコースでも密着しての本番がある。
お腹いっぱい、精巣はすっからかんになる濃厚な2時間40分。一体どれぐらいの時間を撮影に費やしたのかと制作陣をおもんばかってしまうほどの満足な一本である。

恥じらいを持つ女は男のやる気を何倍にもさせる。そして昔から言われるように「女は愛嬌、男は度胸」である。
涼森れむは、恥じらい、愛嬌を持つ女優だ。業界に染まり切ることなく、長らく女優を続けてほしい逸材に出会えた。

本編動画を観る:涼森れむがご奉仕しちゃう超最新やみつきエステ 44 お客様の欲望で凝り固まったアソコを極上リフレッシュ!!

↑サンプル動画を再生
ABOUT ME
松本祐貴
松本祐貴
1977年大阪府出身。編集者・ライター。大学在学中からライターとして活動、雑誌記者、出版社勤務を経てフリーに。執筆ジャンルは旅、グルメからカルチャー、エロまでと幅広い。著書に世界一周経験を記した『泥酔夫婦世界一周』など