AVライターレビュー

なお(22) S-Cute ぱふぱふ巨乳娘の不埒なSEX

性欲が先走ってしまうほどの女の濃厚ファック!!

黒髪ロングの清楚系美人顔にFカップの超巨乳。そんな彼女が甘く濃厚なセックスを見せる。

前置きもなくホテルの部屋。ひとりがけの椅子でのディープキスから本編は始まる。このあたり、「なお(22)」がどんな女のコなのかの説明ぐらいほしいが、それ以上に性欲が先走る気持ちがわかる。
「このおっぱいヤバイ」
男優がつぶやく思いは十分に伝わる。この女、体全体で男を誘い込むようなフォルムを持っている。男は、Fカップの大きな胸を縦横無尽に揉みしだく。
遊び慣れてそうな少し着色気味の乳首は感度もいい。
「高校生ぐらいからおっぱいが大きくなったの……」
なおの告白も男を興奮させる。尻からアソコに男の手は動き、責めまくる。なおは、愛液で濡れた指を舐め、次は男の全身、ペニスを愛撫していく。このときの全身のむっちり感が彼女の魅力だ。
椅子からベッドに移ろうとしたとき、なおは「ここで欲しい」と男に懇願。そのまま立ちバックでつながった。
ベッドでは大きな乳を揺らしながらの騎乗位。最後の正常位では、激しくアエギ、男のザーメンをなおは胸で受け止めた。
オマケのような2回戦フェラ・手コキ映像も彼女がしてくれるなら妙なお得感がある。性欲の先走り感は、間違いではなかったのだ。

この肉感、彼女だけが持つエロスはかけがえのないものだ。

本編動画を観る:なお(22) S-Cute ぱふぱふ巨乳娘の不埒なSEX

ABOUT ME
松本祐貴
松本祐貴
1977年大阪府出身。編集者・ライター。大学在学中からライターとして活動、雑誌記者、出版社勤務を経てフリーに。執筆ジャンルは旅、グルメからカルチャー、エロまでと幅広い。著書に世界一周経験を記した『泥酔夫婦世界一周』など