AVライターレビュー

両親の居ない日、僕は妹と精子が枯れるまで1日中ヤリまくった。 有村のぞみ

可愛いドMの妹に兄がヤリたい放題の近親セックス

お兄ちゃんが大好きでしかたない妹が、赤面しながらも兄チ●ポにご奉仕しまくる様子を完全主観映像中心にお届けする本作。お兄ちゃんの言うことには絶対服従ってなドMの妹を演じるのは、プレステージ専属女優として2018年1月にデビューし、超可愛いルックスとは裏腹に〝ドエロ四次元ポケット〟の異名を持つ、有村のぞみチャンであります。

まずは「お兄ちゃん早く起きてよぉ、学校遅刻するよ」と妹が兄を起こしにくる兄妹モノの定番シーンからスタートするんですが、兄が速攻でムチャ振り開始。パンティちら見せから乳首露出、さらに「え、オナニーしろって……お兄ちゃん、パパとママにバレちゃうからダメだよぉ」と戸惑う妹に膝立ち自慰を強要。それでも従順な妹は、ぷっくりと勃起した乳首(まぁ、このコの乳首がエロいのなんの!)をつまんでコリコリしながら、クリをコネコネ。すっかり顔がエロくなったころには「お兄ちゃん、指2本入るかなぁ……ああッ」と指挿入。すると、クチュクチュと淫らな音を立て始める妹マ●コ。そして妹は「お兄ちゃん、こんなに濡れちゃった」と自らネットリ糸を引かせて見せ……あぁ、こんな妹いたら人生狂うわ! と、のっけから大興奮させられてしまうのであります。

もちろん、その後は兄のチ●ポにフェラ奉仕し、朝一の絞り立てザーメンをお口に受ける妹。さらに、両親が出かけてふたりきりになるとエロ行為をエスカレートさせるイケない兄。イラマチオでは大量のヨダレを垂らし、目から大粒の涙をこぼしながらも「頑張って奥までくわえるね、お兄ちゃん」とけなげな表情を見せ、目隠し手マンされればビチャビチャ潮吹き。ついには兄の生チ●ポから放出される大量ザーメンを子宮に受けて……。

欲を言えば、お風呂でのイチャイチャなシーンが見たかったですなぁ。「もぉ、お兄ちゃん……背中に硬いのが当たってるよぉ」なんて感じのね。それはともかく、終盤のマイクロビキニでのファックシーンを除き、130分収録中97分が完全主観映像の本作。よりヴァーチャルで臨場感溢れる兄妹ファックをご所望の御仁は迷わずゲットすべし!

本編動画を観る:両親の居ない日、僕は妹と精子が枯れるまで1日中ヤリまくった。 有村のぞみ

ABOUT ME
河合 たけけろー
河合 たけけろー
28歳のとき、スカトロ、スワッピング専門誌などのマニア誌を制作する出版社で編集者人生をスタートさせる。以後、コンビニ向けの男性アダルト誌をメインに編集業を続けて22年。職業病か生身の女相手では薬なしに勃たたないが、オナニーは大好物だという独身男だ。