AVライターレビュー

ボイン大好きしょう太くんのHなイタズラ 稲場るか

僕のるかちゃんに何してくれるんですかコノヤロー! 

このシリーズ初見のくろがねでした。小学生の格好している男に好奇心全開で弄られてセックスまで持っていかれる巨乳ちゃんというシチュエーションが何というか僕には全然受け入れられなかったんですよね、本当にごめんなさい(笑)。

主演女優は今年3月にデビューした稲場るかちゃん、僕のお気に入りの子です。くりっとした可愛らしい目鼻立ち、ムッチムチのバインバインボディで大人気の子です。さて作品ですが、るかちゃんが出てるからってのを差し引いてもこれはなかなか凄い作品なんじゃないかと思いました。毎度毎度主演女優を弄り倒すエロガキですが、最初のおっぱいタッチまではるかちゃん不快そうな感じなんですよ。ところが次のパート、彼女のビキニライン処理を手伝いながらマン筋に指を這わせるエロガキの指の的確な責めに彼女したたかに濡れ、不覚にも悶えてしまうわけです。こうなると俄然スリリングな作品になってきますよね。夕食を食いながら太腿に手を這わせるエロガキのタッチに、るかちゃんは男の性欲を感じ、受け入れるようになります。そしてビキニを着た無防備な姿でエロガキをベッドに迎え入れてしまうまでになります。バインバインに揺れるおっぱいを好きなように舐めさせる、大人のキスで舌を絡める、濡れたパイパンマ●コで指の刺激を味わう。

今年の新人なので初見の方も多いと思いますが、彼女を結構自腹で見ているくろがねとしては、この愛らしいお顔に肉厚ボディの女の子の敏感な体の反応と心を鷲づかみにされるいつもの痴態に「オー、イエス!」とガッツポーズを取りたくなります。そして求められるがまま、エロガキの愛撫を受け入れ、お返しのフェラ、パイズリ、そしてセックスまでエスカレートしていくるかちゃん。事後の多幸感溢れるお顔に、改めて惚れ直すくろがねでした。そしてクライマックスはお父さんに隠れて階段で中出しセックス。お前、僕のるかちゃんに何してくれる(笑)。

本編動画を観る:ボイン大好きしょう太くんのHなイタズラ 稲場るか

ABOUT ME
くろがね阿礼
くろがね阿礼
月刊『FANZA』でレビューを発表するほか、『デラべっぴんR』にて主に新人女優等の特集を執筆。「FANZAアワード2019」の新人女優賞ノミネート予想の的中率は80%。独特のアプローチでAVのトレンドに迫るサラリーマン兼任AVライター。