AVレビュー

いつでも中出しさせてくれる僕だけの女子●生アイドル 渚みつき

こんなに可愛い顔なのに、こんなに性欲強いなんて!

小柄なボディと愛らしい笑顔。文句なしに可愛いですよ、渚みつきちゃん。これは確かにアイドル系の可愛らしさですね。制服もよく似合ってます。んで、何でも言うことを聞いてくれる素直さも魅力なわけですよ。

パンモロだって撮らせてくれるし、お尻の穴まで見せてくれるし、「恥ずかしい、誰にも見せない?」なんて言いながらもオナニーするところまで撮らせてくれちゃう。しかも、しっかりとエッチを楽しんでいるなぁ、という軽さもいいんですよね。

前戯無しで、いきなりバックからズボっと挿入されちゃっても「えっ、今、このタイミングで?!」なんて言いながらも、アンアンいい声を上げて感じまくってくれちゃうわけですよ。これは、既に濡れていたからスムーズに入っちゃったという事実もあるわけですよね。エッチなポーズを撮影されていただけで、十分に濡れちゃっていたのですよ!

制服姿でのフェラ、乳首舐め手コキからの騎乗位。小さめのお尻を激しく上下させながら、快感を貪ります。ルックスがあどけない分、そのギャップがなんともエロいのですよ。
M字開脚で拘束されて、アソコに媚薬を塗られてローターや電マで責められるなんてSMチックなプレイでも、潮を吹きまくって、腰が抜けちゃうほどに感じまくるみつきちゃん。かなりの好きモノなのだということが、よーくわかりますね。

電マでイカされた後も満足できずに、自分でオナニーをはじめながら「おチ●チン入れて、早く入れて」とおねだり。おお、やっぱり好きモノだ。むしゃぶりつくように男の上に自らのっかって騎乗位で腰を振ります。「イッちゃう! イッちゃう!」と叫びながら絶頂、そして中出し。
しかし、そこでもまだ満足できないみつきちゃんは、出したばかりの男の上に再び乗っかって連続2回戦を要求。いやー、若い性欲ってすごいですね(笑)。

本編動画を観る:いつでも中出しさせてくれる僕だけの女子●生アイドル 渚みつき

ABOUT ME
安田理央
安田理央
フリーライター/アダルトメディア研究家。80年代よりアダルト業界に関わり、その変遷をウォッチし続けている。主な著書に『痴女の誕生』『巨乳の誕生』(太田出版)『AV女優、のち』(角川新書)など。AVで一番好きなシーンは初脱ぎの恥じらい。
RELATED POST