AVレビュー

若さって眩しい! 若さってエロい! と実感させられました【安田理央】

若さって眩しい! 若さってエロい! と実感させられました

かなり可愛いJKなーなちゃんと彼氏のラブラブすぎるハメ撮りです。まずは制服のままでベッドでイチャイチャ。スカートがめくれ上がると、青の派手なヒモパンが丸見えになります。最近のJKは、こんなエッチな下着をつけてるんですか!
その下着に欲情しちゃったのか、彼氏のボルテージも上がっちゃったみたいで、なーなちゃんに「今日はいつもよりエッチだね」なんて言われるほどです。

脱がしてみれば、見事なおっぱいがポロン。白くて大きくてまんまるで、乳輪と乳首は薄ピンク色で初々しさ満点。ああ、これぞJKおっぱいなのだなぁと感動する神々しさ。彼氏もたまらずむしゃぶりついてます。
バイブでヒイヒイ言わされちゃった後は、コスプレタイム。スケスケ&猫耳のエロカワイイ衣装に着替えたなーなちゃん、うれしそうに彼氏に乳首舐め&フェラ。
まぁ、とにかく楽しそうなのがいいんですよね。一緒にいるのも、エッチするのも楽しいという恋人ならではの甘い時間。
そんな気持ちだからこそ、ハメられちゃったりすると快感もすごいわけです。洗面台に手をかけて、立ったまま後ろからハメられて、「いっぱい突いて下さい!」「気持ちよすぎて頭おかしくなりそう!」と絶叫。
中出しされて、びしょ濡れのアソコから彼氏のザーメンがポタポタ落ちる様は卑猥です。
その後、二人で仲良くお風呂。イチャイチャしてたら、また元気になっちゃった彼氏にフェラをしてあげるなーなちゃん。若いっていいなぁ、としみじみ思う作品でした。

本編動画を観る:なーな(18)


ABOUT ME
安田理央
安田理央
フリーライター/アダルトメディア研究家。80年代よりアダルト業界に関わり、その変遷をウォッチし続けている。主な著書に『痴女の誕生』『巨乳の誕生』(太田出版)『AV女優、のち』(角川新書)など。AVで一番好きなシーンは初脱ぎの恥じらい。