AVレビュー

「恥ずかしい」が「気持ちいい」に変わる瞬間を見よ!【ブッシャー船橋】

「恥ずかしい」が「気持ちいい」に変わる瞬間を見よ!

みずからAVに出演したいと応募してきた素人ちゃんをハメ倒す。いわゆる定番の企画。

出会い系がマッチングアプリになって、愛人契約がパパ活という言葉になった現在、一層ハードルが低くなっている気がします。
とはいえ時代が変わったから、ハメ撮り可能なゆるマンが増えたわけではないです。ボクがマルキュー前でキャッチしていた15年前から何ら変わりません。

ここで、ゆるマンの特徴をひとつご紹介。
ファッションがちぐはぐで、センスがイマイチ。
胸元がガバガバ、スカートに変なストラップが付いている。
これに当てハマりますね。

彼女、いわゆる澄ました顔してるくせに実はドスケベちゃんの典型。むちむちボディに、カワイイ八重歯がのぞくベビーフェイス。男が理想とするぽっちゃりを具現化した容姿。20歳にして体験人数10人、交際人数2人というあたりがビッチ特性を裏付けています。

また「あんまり得意じゃない」といいつつ、デカチンを目の前に、満面の笑みで開始するフェラシーン。裏筋を舌から舐めあげるスタイルは、かなり手慣れた感じ。時折、音をリズミカル刻むあたりは、なかなかの場数を踏んでいると思いますよ。

いやね、ものすごい美女ってわけじゃないけど、なんだかモテるヤリマンっていますよね? 彼女、それです。

後ろから前からハメれば、豊乳&尻肉はぷるるんと震え、めっちゃ柔らかいことが目に見えてわかります。びたんびたん、くちょくちょ、ぱこぱこ、ぱんぱん。すべてのエロい擬音がしっくりくる最高の肉付きなのです。くわえて、ピストン疲れした男優が休憩しようと動きを止めると、自ら抱き寄せ奥まで欲しがる貪欲さ。スケベだなぁ。

当初は愛撫され「恥ずかしい」を連発していたのに、甘いキスからの怒涛の巨根ピストンで「ダメ、やだ」を連呼。快感が押し寄せてきたのがよくわかりますね。

こういう娘とのセックスは絶対楽しいです。そんな気がしてなりません。

本編動画を観る:【初撮り】【色白JD】【むっちり妹キャラ】くりくりした目の妹系大学生。恥ずかしい部分を舐められている羞恥顔が愛くるしい。 応募素人、初AV撮影 106

↑サンプル動画を再生
ABOUT ME
ブッシャー船橋
ブッシャー船橋
就職氷河期にエロ本屋に潜り込んだロスジェネ世代。同期のみひろと同様に水着グラビアからハメ撮りまでをこなし引退し、ヒモとなる。3人同時進行するも面倒になりニートへ転身。現在はシャレオツな仕事しかしない仮性包茎として活躍。好きな喫茶店はセピア。