AVレビュー

最悪監督の中出し調教で完堕ちするあいりちゃんにNTR感を味わう【バルク三鷹】

最悪監督の中出し調教で完堕ちするあいりちゃんにNTR感を味わう

ハメ撮りする予定だった監督の性格や態度が悪すぎることから、「ちょっと無理です」とNGを出したあいりちゃん。ところがそんな彼女を監督は気に入り、あやしい薬を飲ませて強引に撮影してしまうというのが導入部分。それ以降はとにかくヤリまくりの内容です。

キーワードは「ハメ撮り」と「中出し」くらいなもので、しかも展開の広がりはありません。作品の出来を任されるという、女優にすれば責任が重い作品ですが、さすがは鈴村あいりちゃん。良作に仕上がっています。

まず、あいりちゃんの絵力は現役女優の中でも超トップクラスですね。布団に寝かされて目立つおっぱいのふくらみ。そのときに白ニット越しに透けて見える黒ブラ。もうそれだけで股間が膨らんできます。

それに加えて、物静かでしおらしい性格。と来れば、彼女に魅かれない男なんていません。そのあいりちゃんが、不潔で清潔感のカケラもないAV監督の肉棒でめった刺しに。赤ちゃんのお部屋(=子宮)にたっぷりと子種汁を注がれる姿が、私たちに嫉妬や羨望の入り混じった複雑な感情を植え付けてきます。

最初は共演NGを出していたはずなのに、最後は自分から腰を振って監督の挿入を求めるあいりちゃん。個人的に最もぐっと来たのは、童貞を殺すセーターを着た彼女が、立ちバックでハメられまくるシーン。太ももを震わせながら絶頂に達し、最後はたっぷりと中出し。白濁汁を垂らすアソコと、愛液に濡れ光る陰毛の卑猥なことといったら……ヌケます!

本編動画を観る:中出し やりたい放題 3 欲情むきだし中出し4連発 鈴村あいり【MGSだけの特典映像付き+15分】


ABOUT ME
バルク三鷹
バルク三鷹
エロ本業界歴20年のライター&編集者。若手のころからAVページを担当し、企画から単体まで女優インタビューも多数こなしてきた。別名でエロラノベと官能小説も執筆。AVのジャンルでは、巨乳もの、ギャルものを好む。