AVレビュー

結婚3年目の巨乳妻が初出演で、愛液を大量噴出!!【松本祐貴】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー!

【本日のレビュー】
シロウトTV:香代 28歳 専業主婦

結婚3年目の巨乳妻が初出演で、愛液を大量噴出!!

ラブホテルの室内だろうか、ソファに座った妙齢の女性がインタビューに答える。今作の主役・素人妻である。
「ものすごく緊張してます……」
監督は次々と質問を投げかけ、彼女のプロフィールを明らかにしていく。この過程をきっとユーザは楽しんでいるだろう。
彼女の名前は、香代さん、28歳。結婚3年目の専業主婦。ダンナとはラブラブだが、金銭的に厳しく内緒でAV出演を決めた。
ダンナとは、1週間前にセックスをした。香代さんの体験人数は10人ほど。21歳が初体験で最初から気持ちよかった……などなど、彼女の秘密があばかれていく。
ひょっとしたらウソも混じっているかもしれない。だが、相当鍛えられた人間でないと、つらつらとウソは出てこない。きっと真実がベースにはあるだろう。

本編に入る。
香代さん自ら服を脱いでもらうとFカップの胸がポロンとこぼれでる。色が濃いめの乳首もイヤらしさをより際立てる。男優が舐め上げると眉を歪め、彼女は女の顔になった。
「ダンナ以外でも濡れてるね」
男が言うと、香代さんは、さらに感じてしまったようだ。尻を突き出すポーズでパンティーを脱がせる。男は電マを手にして、ウブな奥さんを絶頂へと導いた。
攻守交代すると、香代さんは、男のペニスを手コキからフェラで責め続ける。
そして、ついにバックの姿勢で人妻は怒張したモノに貫かれた。彼女のズボンは、愛液でもうベトベトだ。
ベッドにうつって、正常位。「うぅぅッッう~~」というアエギ声が男の興奮を刺激する。
もうここだけでもヌキの目的は達せられる。
騎乗位、バックと人妻の体を味わい。最後は、香代さんの口の中にたっぷりと精液を注ぎ込んだ。その後のお掃除フェラも見事だ。

ごく普通のハメ撮り作品なのに「人妻」というブランドが付くとそそられるのはなぜだろう。本質的にモラルを守らなければならない存在である人妻が、自らAVに応募し、裸を、セックスを見られる。この落差に興奮が生まれるのだ。本作の人妻も絶世の美女とはいわない。だが、生活感ある人妻好きにはぜひおすすめしたい作品だ。

本編動画を観る:【初撮り】【Fカップ人妻】【シーツを汚す大量潮】他人棒に喘ぐ不貞妻。巨乳を揺らし「奥まで突いてください..」と懇願すれば… 応募素人、初AV撮影 110

↑サンプル動画を再生
ABOUT ME
松本祐貴
松本祐貴
1977年大阪府出身。編集者・ライター。大学在学中からライターとして活動、雑誌記者、出版社勤務を経てフリーに。執筆ジャンルは旅、グルメからカルチャー、エロまでと幅広い。著書に世界一周経験を記した『泥酔夫婦世界一周』など