AV女優インタビュー

あおい式”騎乗位”腹筋トレーニングで6パックを手に入れろ!?【あおいれなインタビュー後編】

お待たせしました! あおいれなちゃんのインタビュー、後編です!

(インタビュー│刈田萬蔵)
(構成│MGSニュース編集部)

のどごしが好きですね。ビール?いや、精子の話です(笑)【あおいれなインタビュー前編】SODアワード2019最優秀女優賞を受賞し、現在はスカパーアダルト放送大賞2020女優賞にノミネートしている人気AV女優、あおいれなちゃ...

あおいれなちゃんのタイプは「性欲が強い人」!?

――根本的に、どんな男性がタイプなんですか? セックスの上手さとかちんこの長さとかは別にして…いや、そこでも良いんですけど。

あおい んー…でも根本で言うと、毎日セックスしてくれるくらい性欲が強い人が良いって言えば良いんですけど。

――やっぱりそこなのか。

あおい まずそこは大事だなって思うんですけど。見た目的な問題で言うと、私、子犬みたいなかわいい男性が好きで。
かわいい見た目の人がセックスのときにすごく頑張って腰を振って汗かいて、顔を赤くして私のために頑張ってる!っていうのが。もう、すごい燃える。

――なるほど(笑)

あおい ギャップが。もうセックスを見越してのあれになっちゃうんですけど(笑)
でもなんかそういう、かわいい男子が見た目で言うと好きですね。
今、年下っていうよりも年上の人が好きなんです。年上の人に甘えられたりとか。なんかヨシヨシしたい。

――ヨシヨシって。

あおい もう母性ですよ。甘えてくれる人の方が好きですね。

――へえ。

あおい でも、結局セックスの時になったら攻めて欲しい。そこが大事(笑)

――そこはちゃんとキャラ変してくれないとね。

あおい キャラ変大事ですね。むしろそこが一番大事(笑)

――『「キャラ変してセックスが激しいこと」を前提に可愛い人』っていう(笑)

あおい 難しいですけど(笑) だから、一回セックスしてみないとっていう。

――わかんないもんね。

あおい そうですね。だいたい付き合う前とかにセックスしちゃうタイプなので、「あぁそういう人ね」って。
だからそこで、彼氏になるかセフレになるかみたいなのは分かれちゃいますね。

編集部 でも、良くないとセフレにも彼氏にもならないんじゃないの?

あおい まぁ、そうなったら段々フェードアウトしていくみたいな。

編集部 あぁー。じゃあ、すごい良いヤツは彼氏になるってこと?

あおい いやでも、難しいんですよねそこって。セックスの相性が良い人って、彼氏にしちゃうとまたちょっと違ったりするじゃないですか。

――そうなの?

あおい なんか、なんかそこ…難しいんですけど、うーん。
性格面でやっぱ合わないと、ね、あれもあるので。一緒に生きていくのは。

――そうか。付き合ったりする人とかは、性格。

あおい 多少はそうですね。

――多少は。

あおい まぁまぁまぁ(笑) でも、根本はセックスしたい。

理想のデートは「普通のデートのあと、ベランダでバックで犯されたい」!?

――そんな人と、どんなデートをしたいですか? あおいれな的理想のデート。

あおい 理想のデートは…一日お休みだったらまず、普通に水族館とかでデートして、夜ちょっと美味しいところにディナーに連れて行ってもらって。で、その後ちょっと綺麗めのホテルを予約しておいてもらって、そこでセックスをしたいんですけど。
私、ずっと憧れてるのがあって。あの、ディ○ニーとかのホテルのベランダで、バックで突かれたいっていう。

――おぉ。

あおい そう、なんかベランダとかに出て、「こんな夢の国で私今、ベランダでバックで犯されてる」って思いたい。
ほんとに、それがなんかずっと夢で。綺麗なホテルのベランダでバックで犯されたい。

――なんか、すぐ叶いそうな気がするけども。

あおい いや、やっぱり男性は躊躇するじゃないですか。「え、外行く?」みたいな。
結局そこまで相性がいい人にまだちょっと巡り合えてない。

――あぁ~。

あおい でもそれが、私の中で理想ですね。そういうデート出来たらいいなって。
私結構、野外が好きで。学生時代から結構お外ですることが多かったので、外って興奮する。

編集部 ちなみに、野外でのレパートリーは?

あおい 大体は普通に公園とかだったんですけど。あとは一番変わった場所だと、ラーメン屋さんのトイレとか。

――!?(笑) ラーメン屋の? 居酒屋とかじゃなくて?

あおい 田舎のラーメン屋のトイレって、男女が共同なんですよ。なので一緒に入れるから、すごい便利で。

――便利。

あおい (笑) なので放課後とか、ちょっと彼と一緒にラーメン食べて、「ちょっとトイレ先入って」ってそのまま個室に入って、セックスする。

――なんでラーメン屋でやるの。その後でいいじゃない(笑)

あおい いやなんかもう、抑えきれなくて(笑) 「いつ誰が入ってくるかな」みたいなのがドキドキして。しょっちゅうそこは。

――いや、すっごいな。それは考えたことなかった、ラーメン屋でセックスするって。

あおい 結構楽しかったです。私いつも放課後は、彼とどこでセックスできるかっていうのを探して放浪してたんですよ。結構色んなところを探して出歩いてたんで。

――じゃあ神社とかも。

あおい 神社でもやってますね(小声) 一番良くなかったなって思うのは、お墓でやった時が。結構ちょっと、やっちゃったなって。

編集部 お墓に手を付いて立ちバック?

あおい 流石にそこまでは…でも本当に、真後ろにある状態でやりましたね。そうなんです、あの時はちょっとソワソワした気持ちの方が。本当にいろんなところでやりました、はい。

れなちゃんは断れない!? 

――例えば、バーとかラーメン屋とかでたまたま知り合った人とワンナイトの関係になる?

あおい うーん、私は…どうだろ。その時にこう、すごい気持ちがマッチングすればありかなっていう。
私は結構、それこそ昔は初めましての人と全然セックスしてたタイプだったんで。処女喪失したときも初めましての人だったんですよ。だから全然。

――初体験、ナンパで?

あおい いや、SNSで。高1の時だったんですけど、たまたま学校の先輩で。
初めましてで遊びに行ってカラオケに行って、歌ってたらいきなりガバッてきて、「えっ、なに?」って思ってる間にもうどんどん色々とされて、ちんちん入っちゃった、みたいな。

――早いな。

あおい 早い。早めの挿入でしたけども。そんな感じで処女喪失だったんで、もう結構吹っ切れて、色んな人としたいってなっちゃったんです、なぜか。

――なるほど。

あおい そっからはもう、当時mixiが流行ってて、mixiって(その人の個人ページに)訪問すると足跡がつくので、いろんな人に足跡付けまくって返信来るのを待って。やりとりして「会いましょう」みたいな。

――完全に男のネットナンパのやり方だよね。

あおい そうそう、そうなんです。それで結構色んな人と会ってはホテルに行ったり、おうちに行ったりして。

――それ、会う前に顔は確認するの? お互い。

あおい 一応、写真は送ってもらうんですけど。

――違う人が来たり。

あおい ちょっと、若干違うね?みたいな時はありますけど、でも私結構断れないタイプというか、行ったら「あ、帰ります」って言えないタイプなので。
なんか違うなって思っても、とりあえず行こうかなっていうのがありました。

――ちなみに、最近はしてないんですか?

あおい 最近はしてないですね。
去年の夏ぐらいにすごい寂しくなって、人肌恋しくてマッチングアプリやってみたんですけど。いろんな人とやりとりして、会おうかなって思ったんですけど、これ、会いに行って「あおいれなだ」って言われたらめちゃくちゃ怖いなと思って。やりとりして日程調整までして、ドタキャンしちゃいました。なんかそこまで勇気がちょっと出なかった。
プライベートというか昔の方が、AVに出る前の方が、そこは積極的にいろんな人に会いに行ってましたね。

――そっか。仕事のおかげで満たされてる部分もあるのかな。

あおい そうですね。そこまで頑張らなくてもいいかってなっちゃう。

――じゃあ、最近で「あおいれなちゃんだ」ってわかってる素人の男性とやったことってある?

あおい えぇ…いや全然。最近はプライベートでのセックス、全然してないですね。
ちょっと臆病になりましたね。いろんなこと、性病とか移されたらやだなとか、いろんな事を昔より考えるようになっちゃったので。簡単にワンナイトラブ出来ないっていう。

――素人の方が怖いっていうもんね。

あおい そう。思いました、今までよくあんなにセックスしてたなって。全然平気で生でしちゃうタイプだし、中出しとかも全然平気でしてたタイプなので、今思うとめちゃめちゃ怖いことしてたなって。

――中出しって、ピルは飲んでなかったの?

あおい 昔は飲んでなかったです。だから結構アフターピルとか飲んだりして。でも、それも私が意欲的に「中に出して」とかじゃなくて、勝手に中で出されちゃうみたいなタイプだったので。

――あ、こいつイケるんだろ的に思われちゃう。

あおい そう、結構舐められちゃうんですよ。だからその、お酒を飲んで酔っ払って、こんなんじゃおうち帰れないよーってなってホテルに連れ込まれて。で、そういうことになるじゃないですか。それで中出ししたいってなるんですけど、でも酔っ払っててもさすがにそれは駄目だって思ってたので「いや駄目だよ」って言うんです。言うんですけども、すごい10回くらい中出ししたい中出ししたいってしつこく言われて、なんかもう「わかったよいいよ」ってなっちゃうんですよ。

――根負けして。

あおい もう言わなきゃ終われないって思って。で、中出しされて。
その時のその彼には、「これ赤ちゃんできちゃったどうするの?」って聞いた時に「産みなよ」って言われて。「え、どういうこと!?」ってなるじゃないですか、別に彼氏でもなんでもなくバイト先の先輩だったんですよ、その人は。そしたら「生まれた子が20歳になったら会いに行くね♪」っていうことで。

――勝手に育ててくれってこと!?

あおい っていうめちゃくちゃクズだったんですけど。
でもその人はすごい、私の性癖っていうかが合うタイプだったんで。結構調教されちゃったっていうか、公園を全裸でお散歩したりとか、なんか結構いろいろ遊んでたんで。楽しかったし、その人のおかげで中イキも覚えられたくらいで。

――すごいね。

あおい 感謝してます。…いや、そういうなんか…何の話してたんですっけ(笑)

――そういう(エロい)話をしてたんですよ(笑)

――素人時代に複数っていう経験はないの? そういう人に調教とか。

あおい そう言われてやったことはないんですけど、なんか「あれこれ3Pじゃない?」っていう状況になったことは、まぁあります。

――どういった状況なのそれ?

あおい なんか、友達の彼氏と、その友達。
友達の女の子はその時居なかったんですけど、その2人がうちに来た時に、何かの話でディルド持ってるよってなって。「見せて見せて」ってなるじゃないですか、男子たちは。で、それこそテーブルにポンって付けて「これこれ~」みたいな、それでちょっと使ってみてよってなって、「え、あ、じゃぁ…」ってなって。

――(笑)

あおい それでまぁ…目の前でやってたら、まぁなんかそういう感じになっちゃって。最終的に、友達の彼氏じゃない方の人が私におちんちん入れてて、その彼氏はもうその後ちょろっと舐めたりとかして。(友達の彼氏は)ハメはしなかったですけど、流石にそれはちょっとね、私も友達だから申し訳ない気持ちになって。ただ3Pみたいな感じにはちょっと、流れでなっちゃって。

――色々やってますね。

あおい 色々ありましたね。

れなちゃんが一番印象に残っているプライベートでのエッチとは?

――じゃあ、プライベートで今まで一番印象に残っているエッチってなんでしょう? これは最強の体験だったなっていう。

あおい 一番…でもそれこそ多分その、公園に全裸でお散歩してた時が一番。

――さっき言ってたやつだ。それは何?

あおい (笑) なんかその人結構、変な性癖を持ってて。その人は当時彼女がいたんですけど、彼女さんにも何か、全裸の上にコート着させてデートしたりとか、ローターを仕込んでお店とか行ってレジ立った時にスイッチ入れるとか、AVみたいなことをやってたりする人だったんですよ。それで私にもそういうことで。コートの下全脱ぎさせられて、公園を歩いて。

――公園って誰もいないの?

あおい 一応誰もいなかったと思うんですけど。

――来るかはわからない、みたいな。

あおい わからない。彼は服着てるんですよ、全部。で、私だけ脱いで歩いて、そのまま公園の木陰みたいなテーブルとかがあるところでその、全裸でセックスして(小声)

――何ニヤニヤしてるの(笑)

あおい 思い出しちゃった(笑) それは結構刺激的だった。なんか頭おかしい人だから、私が「ちょっとおしっこ漏れちゃいそう」ってなった時も「あ、そこでしていいよ」みたいな感じで、その道端で急におしっことかして。

――え?

あおい 夜道だったから人もいなかったんで、おしっこジャーってした後に「あ、やばい拭くものない」ってなったら、「大丈夫俺が舐めるから」って。そのまま道端で普通にクンニしてて。

――すごい。その、残ったおションションを啜ってるわけ?

あおい とかしてくれてたんで。その人とのセックスは結構すごい印象的、っていうかもう、今の私を作り上げてくれたんじゃないのかなって思うレベルです。

――すごいな。

あおい それはもう、今後そんな人いないんじゃないのかなって思うレベルでした。

――それは確かにプライベートでは無理だ。AVでしか越えられないわ。

あおい そうなんですよね。楽しかったなって。

れなちゃんはデカチン好き!好きな体位はなんですか?

――理想のおちんちんの長さ・太さってどんな感じですかね。

あおい 私、基本デカチンが好きで。なんか結構イタ気持ちいいぐらい、奥にガンガン突いてほしいです。口で咥えた時に「奥まで全部入んないよ」みたいなぐらいな人が嬉しいです。

――握り切れないくらいの(太さの)?

あおい ですね。まあでも、太さも大事ですけど、固さがやっぱり一番かなって。
なんかその、長さとか太さが補えなかったとしても、固さがあれば、結構私はいいかなって思っちゃうので。

――へぇ。もう、亀頭がパンパンに腫れ上がってるくらいの。

あおい そう、もうそれくらい。でも何かたまに、すごい固い人いるじゃないですか。
やっぱ男優さんって、太くても優しさがあって、全部をカチカチにする人はあんまりいないんですよ、痛がられちゃうかもみたいな感じで。
だけどやっぱこう、言い方はあれだけど、ちっちゃい人の方が全力で固くしてくれるんですよ。「俺は固さで頑張る」みたいな。

――なるほどね。

あおい なんか、その固さが一番かなって思いますね。

――長さだと?

あおい 長さか、長さだと…このくらい…?

――あー…16cmくらいかな。

あおい このくらい…なんか平均以上あったらいいな、みたいな。

――13cmが日本人の平均だから、やっぱり16,17cmくらい。

あおい やっぱりこう、入れたときに奥までちゃんと当たるな、くらいな人がいいですね。
結構奥が好きなので、ガンガン激しく突かなくても、入れて奥まで当たってそのまま動かない、それだけでも。それが結構好きだったりします。

――そのデカチンとするのに、好きな体位は? 第3位くらいまで言うとすると。

あおい 難しいな…第1位は、騎乗位。
最近までは駅弁が1位だったんですけど。駅弁って結構密着して、激しさがすごく犯されてる感で好きなんですけど、最近は痴女に自分が開花されてるので。
騎乗位って、その感じてる相手の顔も見えるし、騎乗位だったら自分の好きなところを自分で当てられるっていうのがやっぱり一番メリットだなって思って。
2位は、バック。

――おぉ。定番ですね。

あおい やっぱり定番に。あと、バックって一番奥に当たってる気がするんですよね。しっかりちゃんとハマってくれる感じがすごいんですよ。

――バックの中でも、寝バックとか立ちバックとかっていうのは?

あおい えぇ~、難しいな…相手のちんちんにもよるんですけど。でも、なんかバックのままこうやってやる人いるじゃないですか。ちょっと上半身持ち上げられるやつ。

――あぁ、肩持ってね。

あおい そうそう、肩持たれるやつ。あの感じすごい好きです、私は。何か、うん、より奥に入ってくるなって感じが。

――身体ごと持ってかれる感じですね。

あおい そうそうそう、多分そうですね。全身で突かれてるなって感じが結構好きですね。
3位はなんだろう…でも最近ほんと、駅弁。ほんと私ずっと駅弁が好きだったんですけど、駅弁してくれる男優さんって結構少なくて。

――いや、素人もそんないないですよ?

あおい でも素人の時の方が私、当時付き合ってた彼が必ず毎回セックスの度に駅弁を挟んでくる人で。

――そんな人いるの!?

あおい 私もちょっとびっくりだったんですけど、なんかこう体位転換の時に、必ずちょっと駅弁挟んでくるみたいな人がいて。

――じゃあ、正常位からバックに移る間で1回入れて。

あおい みたいな。それですごい駅弁が好きになっちゃったんですよ。
で、現場とかってだいたい「好きな体位は何?」って聞かれるんですけど、「駅弁が好きです♡」って言うと、「あ、ちょっと今日の内容では(予定に)ないかも」とか、男優さんも「駅弁か…」ってなっちゃうことが多くて。

――(笑)

あおい 最近はあんまり駅弁が出来てないんですよ。

――いやこれは初めて聞いたよ。好きな体位ベスト3で駅弁が入る人。

あおい ほんとですか? 最近あんまり出来てないんで、でもやっぱ駅弁はすごい好きです。

――1つ、ユーザーの意見言っていいですか? あれね、駅弁、腰にくる。しっかりやんないと。

あおい あー、そっか。そうですよね、やる側としては。

――そう。引っ越し屋さんとかにでかい冷蔵庫を1人で持ち上げる人とかいるじゃない、あれはてこの原理で力を分散させてるみたいな。そんな感じで何かこう、うまいこと骨盤のここで支えるとか、なんか、技があるらしいです。

編集部 しみけんさんの講座(MGS動画の特別企画「しみけん性愛論書」)で教えてもらいましたもんね。

あおい ちゃんとしたテクニックがあるんですね。

――だから普通にやっちゃうと、腰にきて、そしてぎっくり腰とかになっちゃう。そうなんですよ。もう駅弁のなんか、オナニーグッズとか出してほしいね。

あおい あはは(笑)

――ちなみに、ちょっと話題が離れたことを聞きますけど、本当に気持ちいいときってどういう反応になるんですか?

あおい 私は結構、痙攣はしがちだし、舌がすぐ出ちゃうタイプなんで。なりがちなんですけど。でもなんだろうなあ。
多分一番わかりやすいのは、私結構顔とか耳とか真っ赤になりがちなんですよ、結構すぐに。だからそれが一番「あ、ほんとに感じてるんだな」ってわかってもらえるポイントかもしれないです。

――なるほど。そこをちょっと見る時ですね、ポイントになりますね。

女子社員の悩み相談にれなちゃんがお答え!手コキのコツは?

――女子社員さんからの悩み相談なんですが。
Q.付き合ってもうすぐ1年。セックスのマンネリを解消するにはどうしたらいいでしょうか? 23歳。

あおい 23歳って若いですね。って言っても私と同い年くらいだけど。えぇ~、マンネリか。でも1年ほど付き合ってたらそうなりますよね。
普段どういうセックスしているかにもよりますけど、お家でしか普段そういうことしてないんだったら、気分転換にね、ラブホテル行ったりとか。それこそちょっと、外でしてみたりとか。

――公園を全裸+コートで歩いてみるとか。

あおい はい。いやー、絶対刺激的だと思いますよ。そんなん1回やっちゃったらちょっともう戻れない、お部屋でーとかちょっとつまんないなってなっちゃいますけど。

――実感が(笑) もう1個聞きますね。
Q.彼氏が手コキ好きなんですが、男が感じるおちんちんの触り方がわかりません。触り方を教えてください!

あおい んーーーー…どういう風に、か。
でも多分触り方以上に、どれだけよだれとかでぬるぬるにさせられるかが一番だと思うんですよね。

――まさにジュースじゃないですか。「我慢ジュース」あれもドゥルドゥルに濡れてたからね。蛇口がどろどろして。

あおい そうですね(笑) ほんと多分、濡れ度ってめちゃめちゃ大事だと思うんですよ。どんだけ触り方がよくても、やっぱり濡れてなかったら痛いじゃないですか。
だからもう、いかによだれを垂らしてにゅるにゅるにできるか。にゅるにゅるにしたら、音でも感じれるから。耳からも気持ちよくなって、で…触り方かぁ。うーん、でも結構こう、速いスピードよりも、私的にはこう、ひたすらこう、「手を離さない」っていうのが大事かなって思います。
なんか、ゆっくり手を離さないで。ただこれだけ(の動き)っていうよりは。それに、ぬるぬるにするとほんとにもう、自由自在に勝手に手が動くんですよ。なんか色んな事できると思うんですよね。何せ滑りがいいから。
だからこう、人によってはこっち(順手)じゃなくてこの逆手の方が気持ちいいっていう人もいますし、いろんなことを試せるから。だからとりあえず、色んな自分ができる限りのこの手の動きをもういろいろ試すっていうのが、ありかなって思います。

――ぬるぬるにすればそれがしやすくなるよと。

あおい そうそうそう、何でもできると思います。

――でもさ、ぬるぬるにするってことは唾液じゃん? まあローションでもいいんだろうけど。唾液ずっと垂らし続けたら、喉が。乾燥の季節ですし。

あおい 確かに。でもそういう時はプライベートだったら全然ね、「ちょっと喉渇いちゃったから」って言って飲めるし、さらにその潤いでより出せるから。そこはプライベートだったら全然できるかと。

――そうか、そこに水置いておいてね。

あおい そうです、水分大事(笑) それが一番だと思います。それに、やっぱりちょっと「ローション使っていい?」って言うのはやっぱ、ね。

――ちょっとなんかプロっぽい感っていうかね。

あおい そう、あんまり素人の女の子がローションって言わないと思うんですよ。いかに自分が頑張って出すか、の方が相手もなんか、ちょっと喜んでくれそうじゃないですか。

――もしくはあれですよね、こう男性側から「実はこんなのもあって」って。

あおい 確かに。それはありかもしれないですね。

騎乗位は練習あるのみ!

――最後にこの質問です。これ、まさにぴったりです。
Q.彼氏に騎乗位を要求されるのですが、恥ずかしいし上手に腰を動かせる自信がなくてできません。どうしたらいいですか?

あおい なるほど~。恥ずかしいのかぁ。
逆に相手の感じてる顔を直に見れるのが、自分の恥じらい以上にそれが興奮と思えればいいと思うんですよ。「私が頑張ってることで相手が感じてる」っていうのがちゃんと見れるから。まぁ自分の恥じらいもあるかもしれないけど、そこを一番、そういう風な捉え方にしてもらって。
あとはもう単純に、練習する。騎乗位ってもう、練習しかないと思います、私は。

――ほぉ~。

あおい 何かそれこそ別に、お家のクッションとかにこうやって乗って、ちょっとこうやってやるだけでも全然違うと思います。
やっぱ場数踏まないと騎乗位は、もともとのあれもあるとは思いますけど。

――騎乗位って場数なんだね。

あおい だと思います。私も元々そんな騎乗位とか得意じゃないし、どっちかっていうと、もう持久力ないタイプなんで。
すぐ「もう駄目だ疲れちゃう」ってなってたんですけど、VRのおかげで騎乗位をやることがめちゃめちゃ増えてから、ほんと私騎乗位で腹筋できたんじゃないのかなと思うぐらい騎乗位に慣れて、すごい、そうですね、動けるようになったんで。

――へぇぇ。

あおい やっぱ練習してみるものだと思います。

――あれだね、じゃあ、彼氏の可愛いアヘ顔も見れるし、ウエストも太腿も鍛えられるから、美容にもいいぞと。

あおい うん。練習が一番だと思います。

――でもじゃあれなちゃんのこのスタイルは、最近は特に騎乗位で作られてるんですか?

あおい ほんと、そういう風に言ってもいいんじゃないかなっていうレベルだと思います。

――ジムとか行ってるわけではなく?

編集部 行ってないのにスタイルいいですよね、めちゃめちゃ。

――完全に騎乗位。

あおい 騎乗位だと思います。

――家で練習することもあるの? 騎乗位。

あおい 昔はしてました。ほんとに苦手で。やっぱりどうしても続かないんですよね。あー疲れるーってなっちゃって。

――こう、テレビとか見ながらやってるの?

編集部 偉い。

――あ、でもこれスクワットに近いのかも。

あおい そうそうそう、そうなんですよ。だから、鍛えられる。太腿を鍛えるのが一番。
そう、なんか、私は結構膝立てるタイプの人なんですよ。こっちの方が絶対に続けられると思うんですよね、膝ついちゃうと痛いから。これで結構ずっと動いてるだけでも練習になるし。

――しみけんさんの動画でも、しみけんさんは「これでいいから」って言ってました。スクワットをやると勃起力とか。

あおい あ、そっか、逆に男性側もそうですよね。

――これ、彼氏と一緒にずっとスクワットしてればいいのでは。

あおい たしかに(笑) スクワットが出来るようになったら今度はこのスライドの方も。やっぱり男の人によっては、こっち(スクワット)よりこっち(スライド)の方が好きな人も多いじゃないですか。それもおうちでこう、ちょっと練習するみたいな。
これで練習すれば、うん。上手になれるんじゃないかなって思います。練習あるのみです。

――なんかね、この「練習あるのみ」っていう単語を聞くとやっぱり、はい。やっぱりキカタンの、頑張ってる子特有の発想だなって。

あおい そうなんですか?(笑)

――キカタンの子はもう大抵、感覚がスポーティーというか。

最後に、あおいれなちゃんから皆さんに一言!

――最後に、MGSニュースをご覧の方々にメッセージをお願いします。

あおい そうですね…はい。
今ちょうどスカパーにノミネートさせていただいてて、みんなが作品を見てくれたからこその今があるので。
ちょっとね、みんながシコシコしている中、ポチポチも一緒にしてくれると嬉しいなっていうのはすごい思ってるんですけど。
まあなんか、最近本当アイドル活動とかいろんな活動もしてるんですけど、でもやっぱり私の中ですごく軸はAV女優だし、セックスしている自分がやっぱり一番好きだなって思うので、そこを応援してもらえたらなっていうのは思います。

――ありがとうございました!!

 

痴女開花中だけどドMもしっかり残っているれなちゃん。エピソードが盛りだくさんで、インタビューも最後まで盛り上がりました!スカパーアダルト大賞2020、皆さんも応援してください!

あおいれな
生年月日:1996年3月19日
身長:158cm
スリーサイズ:B80-W57-H85
趣味:ショッピング
特技:バレーボール
所属:Mine’s

■あおいれなの最新作はこちら
■Twitter:@aoi_rena_

ABOUT ME
刈田萬蔵
刈田萬蔵
オレ流三大欲求は、AV欲とロック欲と酒欲!
RELATED POST