AVレビュー

「激しいのが好き……」美人家庭教師が激ピスで本気絶頂【ラッコ】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
メーカー:ラグジュTV
出演:飛鳥 24歳 家庭教師

「激しいのが好き……」美人家庭教師が激ピスで本気絶頂

とにかく美人で、おっぱいが大きくて、腰回りはキュッと締まってて、尻はドンとでっかくて。それでいて肉食系のガンガンなセックスが大好きな美女たちが、デカチンをブチ込まれて「気持ちいい~!」ってアエギまくる。そういうエロ動画でシコりたい俺たちのためのAVシリーズ。それが「ラグジュTV」だ。

今回のモデルさんは24歳の飛鳥さん。お仕事は家庭教師。今は中学生に勉強を教えているんだとか。受け持ちの男子生徒にエッチな質問をされることはあるが、もちろん一線は引いており、実際の行為はNG。そんな真面目な彼女だが、実は年下のセフレがいて彼の童貞を奪って以来、セックスを教えてあげているんだとか。
でも最近、セフレ君のセックスではイケないようで……。飛鳥さんはクリより膣内派。「前戯は少しでいい。挿れた後のピストンが長いほうがずっといい」との言葉通り、丁寧でうぶなセックスより、ガンガン突きまくられる激しいセックスが大好きなのだ。年下セフレのやわなセックスでは満足できない。プロ男優のピストンで思う存分イキまくりたいと、今回AVに応募したというわけ。

びっくりしたのが、カラミの開始早々に、バックでズボっと挿入したこと。事前のインタビューで「後ろからが好き……」と語っていたが、スタッフが台本の流れを変えて、彼女の希望に寄り添ってきたなと感じた。希望通りでありながら予想を裏切る挿入に飛鳥さんの性感もヒートアップ! 尻肉をぷるんぷるん揺らし「あぁ! イグぅ!」とまさにアヘアヘといったアエギ顔でイキまくる。バックから体位を変えての背面騎乗位では、オマ●コに広がる快楽に美貌を歪めながら、腰を上下させて「ヌチュヌチュ」と愛液の淫らな音を響かせていた。後半もガンガン突かれまくり、ラストは口内発射。

バイブで激しく掻き回されたり、フェラチオは根元までじゅるる~っと吸ってくれたり、とにかく激しいセックスで汗と愛液を分泌しまくる飛鳥さん。その肉食獣のような体力にタジタジの私は、射精後の「ん~」と嬉しそうに尿道に残った精液までをも吸い尽くすようなお掃除フェラで、しっとりとヌかせて頂きました。

本編動画を観る:ラグジュTV 1180 「童貞を卒業したばかりの年下セフレじゃ満足できない…」と自らAV出演!久々の激しいSEXにスイッチが入り妖艶な表情を浮かべ、圧倒的快感に嬉しそうな喘ぎ声が部屋中に響く!

↑サンプル動画を再生
ABOUT ME
ラッコ
ラッコ
青春をインターネットで素人動画を集めることに捧げてしまった中年男性。JK作品に目がなく、若い女の子のピチピチのおっぱいとお尻が大好物。だが最近は「熟女の柔らかな体と、積極的なエロスも抜けるなぁ……」と熟女作品に浮気気味。