AVレビュー

女優推しにオススメ! 普段は見られないアソコ【ブッシャー船橋】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
メーカー:ONE MORE
出演: 一条みお

女優推しにオススメ! 普段は見られないアソコ

フェチとエロの両立は難しい。
ボクも昔よく怒られました。
「おい、スクール水着とかパンスト切るんじゃねぞ。邪道だからな! 破くのはいい、でも股間のとこハサミで切るとか。そんなことしたら殺すからな!」って。

どうしても
「エロが足りないんじゃないか?」
「『フェチ』っていっても、セックスしないとダメでしょ?」
とか、テーマとしているフェチズムに理解が深くないと、不安や迷いが生じます。で、なんとなく作っちゃうとマニアの方にお叱りを受けるんです。

「常にワキ見せ」ってのが、この作品のキモなんでしょうけど、不自然なんだよなぁ……。
ワキって「隠れているから見たい!」「見られて恥ずかしい表情がいい!」「未処理の油断した毛がいい!」「舐めたら汗の味がするのがいい!」とかいろんな趣味の方がいます。全員に合わせるのは難しいけど、だからといって全員にNo Goodを出されなくてもいい。対象をひとつに絞れたらいいのに。

そういう意味では、女優さん推しの方はオススメ。
なんせ、一条みおちゃんの普段は見られないワキをじっくりガン見できるんだから! フェチ推しするより、女優さんありきでフェチ要素を強めのほうがいいと、個人的に思います。
一条みおちゃん推しの方はもちろん、サムネール見て「かわいくね?」と思った方は激推しします。目ん玉クリクリでゲロかわいいです。タイトル変えたほうがいいのになぁ、もったいない。

本編動画を観る:常に腋見せフェチイメクラ 一条みお Vol.004


ABOUT ME
ブッシャー船橋
ブッシャー船橋
就職氷河期にエロ本屋に潜り込んだロスジェネ世代。同期のみひろと同様に水着グラビアからハメ撮りまでをこなし引退し、ヒモとなる。3人同時進行するも面倒になりニートへ転身。現在はシャレオツな仕事しかしない仮性包茎として活躍。好きな喫茶店はセピア。