AVレビュー

春咲りょうのプレステージ卒業作は極上の女王様作品!【河合たけけろー】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
メーカー:プレステージ
出演:春咲りょう

春咲りょうのプレステージ卒業作は極上の女王様作品!

2017年にデビューし、翌年に専属女優になって以来、プレステージ一筋でAV出演してきた春咲りょうちゃん。そんな彼女が同メーカーの「伝説の超高級サロン 究極のM性感 秘密倶楽部」シリーズ3作目に登場です。

舞台は、M男が集う紹介制の秘密倶楽部。女王様であるりょう様が、あの手この手でサディスティックなM男責めを披露するのですが……。
SM特有のボンテージ衣装こそないものの、スラッとしたボディーと美しい顔立ちに加え、セクシーな黒のランジェリーにピンヒールといった出で立ちの彼女は、女王様の風格バッチリじゃないですか。これまで女王様役がほとんどなかったのが不思議なくらいです(調べてみると『風俗タワー 性感フルコース3時間SPECIAL ACT.26』に、女王様を演じる彼女の姿が確認できました)。

M男を四つん這いにさせて「お尻の穴がヒクヒクしてるじゃない」と羞恥言葉責めし、肛門に膣用バイブを突っ込んでズボズボしながら乳搾り手コキで焦らし責め。また、顔面騎乗での窒息プレイやチ●ポビンタ、チングリ返しでのスパンキングもさることながら、堂に入るのはバラムチ責めです!
両手を拘束されてつり上げられたM男の乳首をつねり、真っ赤なロウソクを垂らした後にムチ打ちの刑。そのリズムはソフト、ソフト、ソフト、ハード! 最初の3拍でムチの感触を意識させ、4拍目で強打するのは、モノホンの女王様も使うテクニックだと聞いたことがあります。

そして、本作の裏テーマとも言うべきなのが〝男の潮吹き〟。りょう様がフェラでイカせた後もチ●ポしごきを続行すると、「ダメです、そんなしたら、あ、出ちゃう、出ちゃう」と体をケイレンさせて泣き叫びながら、25秒間に渡って男潮を吹き続けるM男。そして、M男の情けない姿を満足そうに見守る、りょう様。
もちろん、責め役ばかりでなく、M男の勃起チ●ポでわがままに快楽を貪り「あぁ、気持ちいいッ」と悶えるファックシーンもございます。

なお、本作は春咲りょうのプレステージ卒業作品となるようで。ジャンルの好き嫌いに関わらず、ファンは必見!?

本編動画を観る:伝説の超高級サロン 究極のM性感 秘密倶楽部 吹きだす男潮!責めて虐めてイカせまくる! 春咲りょう【MGSだけのおまけ映像付き+15分】


ABOUT ME
河合 たけけろー
河合 たけけろー
28歳のとき、スカトロ、スワッピング専門誌などのマニア誌を制作する出版社で編集者人生をスタートさせる。以後、コンビニ向けの男性アダルト誌をメインに編集業を続けて22年。職業病か生身の女相手では薬なしに勃たたないが、オナニーは大好物だという独身男だ。