AVレビュー

ロリロリな可愛い顔してるけど、実は性欲モンスター!?【神野ひな】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
最強属性/最強属性
出演:神野ひな

ロリロリな可愛い顔してるけど、実は性欲モンスター!?

二次元系コスプレAV専門メーカー、最強属性に神野ひなちゃんが登場。ひなちゃんはこれがコスプレ初体験だったということですが、ロリ系のルックスなので、かなり似合ってますね。

アイドル時代の山瀬●み似(褒めてるんだよ!)という可愛らしいひなちゃんですが、かなりエッチな子のようです。なんでも撮影で2~3回くらいセックスしただけじゃ、いつも物足りなくなってしまい、帰ってからオナニーに耽ってしまうとか。しかも10回くらいイクそうですよ。
なるほど、確かにエッチしてる時の表情がすごく嬉しそうな笑顔なんですよね。乳首舐めたりフェラしてる時の上目遣いの表情とか、心底エッチを楽しんでるなぁという感じが伝わってきます。騎乗位で挿入する時のいたずらっ子のような表情もいいですね。
Mっ気もあるみたいで、「ごめんなさい。勝手にイキました」とか「おちんちんをおま●この中に入れてほしい」なんて言わされてますが、自分がそんなことを言ってることに興奮しちゃってますよ、この子。しっかり恥じらいも忘れてないのもポイント高いです。

本作で、ひなちゃんが着用するコスプレは、某双子のバトル娘に、某落ちこぼれアイドル、そして某うさ耳の戦艦擬人化娘の三種類。オレンジ、ピンク、白というカラフルなウィッグもよく似合ってます。
オナニー好きらしく、電マプレイがお気に入りのようで、責められると全身を震わせてイキまくってます。反応もいちいち生々しくて、やっぱり根っからのエッチ好きっ子は違いますねぇ。
もちろん、最後までコスチュームは脱ぎません。ここはコスプレAVの大事なポイントですからね! コスチュームからチラチラ覗く小ぶりなオッパイやツルツルのパイパンマ●コがいいわけですよ! なんでも、見せればいいってもんじゃないんですよね。

本編動画を観る:最強属性40 神野ひな

ABOUT ME
安田理央
安田理央
フリーライター/アダルトメディア研究家。80年代よりアダルト業界に関わり、その変遷をウォッチし続けている。主な著書に『痴女の誕生』『巨乳の誕生』(太田出版)『AV女優、のち』(角川新書)など。AVで一番好きなシーンは初脱ぎの恥じらい。
RELATED POST