AVレビュー

女優&素人M男コンビの乳首調教ドキュメンタリー【河合たけけろー】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
WAAP/M男クン家に泊まろう!
出演:あおいれな

女優&素人M男コンビの乳首調教ドキュメンタリー

もう、はじめに言ってしまいましょう、この作品は面白いです!

『M男クン家に泊まろう!』と題した本作は、素人M男性の自宅にAV女優を送り込んでふたりっきりにしたらどんなセックスが展開されるかを、モニタリング形式で楽しむWAAPのシリーズ作品。

3作目となる今回は〝ちっぱい女優〟あおいれなちゃんvs乳首が敏感すぎるM男クンという組み合わせ。れなちゃんといえば同メーカーの『君が、乳首でイケますように』で男を〝チクシャ(乳首を触るだけで射精)〟させるテクをいかんなく発揮した乳首イジリスト。それだけに、今回のM男クンはオールナイトで勃起しっぱなし、ってな状態なんですが……。

特筆すべきはふたりの距離感。背も低ければ腰も低い、憎めないキャラのM男クン。それに対してイジめる側の、れなちゃんは、どこか母性本能をくすぐられてる感じが見て取れるんですな。

M男クンに首輪をつけて四つん這いで歩かせるシーンでも、彼女の口から自然に出る「うふ、私の可愛いワンちゃん」なんて言葉に愛を感じるんだよなぁ。

そうかと思うと、エッチの合間にケーキを食べて、お互い口の周りについたクリームをキスしながら舐めとるシーンのイチャイチャ感もグー。

もちろん、乳首を舐めたりフェラしたり、騎乗位で挿入してわがままに快感を貪る、れなちゃんのエロさは言わずもがなですが、ふたりの絶妙な距離感がドキュメンタリーとしての本作を成立させているように思えるのです。

ただ、モニタリング・フォーマットを採用する本作だけに、シリーズとして考えると、今後はいかに演出部分を少なくするかが課題になってくるのかもなぁ。1作目、2作目、そして3作目となる本作中、夜中にコンビニに買い物に行って外でキスしてみたりって場面が、かぶってると、どうしても「あ、お決まりのコースなのね」って感じになってしまうのが残念と言えば残念。

本作でM男クンと女優の会話がこれだけ噛み合っていることを考えれば、ふたりっきりにした後はどうぞご自由に! って方がハプニング的な展開が生まれて面白いんじゃないかしら? なんて思ったりするんですが……大きなお世話ですね、失礼しやした(笑)。

本編動画を観る:M男クン家に泊まろう! あおいれな

ABOUT ME
河合 たけけろー
河合 たけけろー
28歳のとき、スカトロ、スワッピング専門誌などのマニア誌を制作する出版社で編集者人生をスタートさせる。以後、コンビニ向けの男性アダルト誌をメインに編集業を続けて22年。職業病か生身の女相手では薬なしに勃たたないが、オナニーは大好物だという独身男だ。