AVレビュー

無垢な妹が似合うエロ娘・弥生みづきに中出し発射!!【松本祐貴】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
KMP
出演:弥生みづき

無垢な妹が似合うエロ娘・弥生みづきに中出し発射!!

冒頭から兄と妹のドラマが始まる。女優は、弥生みづき。Cカップのバストとさわやかな笑顔が魅力だ。このコ、普通に演技力が高い。
一瞬で「もし、弥生みづきちゃんのような女のコが妹だったら……」という世界に引き込まれる。

10年ぶりにあった兄と妹。仲良く会話をして、笑い合う。だが、みづきは徐々に距離を詰め始める。スマホを後ろからのぞきこむために、みづきは兄に密着する。
「私、昔からお兄ちゃんっ子だったでしょ。くっついてると安心感があるの。ねぇ、お兄ちゃん」
ふたりは見つめ合い、兄はみづきにキスをする。思わず離れるみづきだが、その気になってしまっている。
兄の手が股間に伸びる。みづきは自ら舌を差し出し、兄の口にからめる。いやがってはいない。服をぬぐと豊かな乳房がこぼれでる。
兄はキスを続け、ついに妹の股間の布をはぎとった。激しく手マンをするとみづきは「イク、イクッ!」と応えた。
今度はみづきが責める番だ。チュッチュとさえずるようなキスから、男の秘部に降りていく。手と舌と口を手品のように使い男の快感を高める。
「お兄ちゃん、大きくなってる」
これだけでも発射するには十分だ。だが、彼女は続けて言う。
「まだイッちゃダメ。一緒に気持ちよくなるの」
ついに挿入。男の欲望を解放した兄は、パンパンと小気味よくピストンを重ねる。最後は、合体したままゴム中発射。満足げなふたりは淋しげな表情を見せつつもまた唇を合わせた。
この後も、風呂場でのイチャつき、スマホでハメ撮り、オモチャ、再度中出し合体と愛情交換を見せつける。

兄と妹、この禁断の関係には「無垢さ」が必要だと改めて思った。そして弥生みづきは、そのピュアさを持ち合わせた女優だ。
自主規制が厳しくなった現在のAV界で、作られることの多くなった近親姦ドラマでは、やはり女優の演技力と元々持つ純粋無垢な雰囲気が欠かせない。近年のAVドラマでもクオリティーの高いKMPシリーズに次も期待したい。

本編動画を観る:結婚前夜、大好きなお兄ちゃんとイケない思い出作り 弥生みづき

ABOUT ME
松本祐貴
松本祐貴
1977年大阪府出身。編集者・ライター。大学在学中からライターとして活動、雑誌記者、出版社勤務を経てフリーに。執筆ジャンルは旅、グルメからカルチャー、エロまでと幅広い。著書に世界一周経験を記した『泥酔夫婦世界一周』など
RELATED POST
AVレビュー

N●Kで働く中出し大好き変態受付嬢!!〝真面目〟の皮を被った〝S級変態美女〟の酔いどれエロトークは…ガチで芸能界を揺さ振る事間違いなし!!危険です!!…あの大物演歌歌手から、あのアーティストまで!出るわ出るわ腐敗し切った芸能界の裏話!!そんでヘベレケに出来上がった彼女をサクッとホテルに誘い込み…、大物芸能人をその気にさせた〝超!極上ボディ〟!!文字通り朝まで堪能してきた件!!:朝までハシゴ酒 47 in 新宿駅周辺

2019年9月27日
MGSニュース(MGS動画/プレステージグループ)