AVレビュー

クールな女優に熱いAVの刺激を浴びせて激イキへ!【麻雅庵】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
プレステージ/人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス
出演:白石あこ

クールな女優に熱いAVの刺激を浴びせて激イキへ!

AVに出ている女優と、観ている男性(女性もいるかも?)との間には、リアルかそうじゃないかの違いがあります。だからこそ、女優ちゃんは大袈裟なぐらいにアエギ声を上げ、悶えまくるのですが、新人女優ちゃんだと、緊張とかいろいろな理由が重なり、リアクションがわかりづらいタイプがいます。
専属5作目となるクールキャラないい女・白石あこちゃんがまさにそれ。ならば彼女をトランス状態に持ち込んで、セックスに夢中にさせて快楽漬けにしちゃおうというのが今作のテーマ。もちろんあこちゃんには内緒です。
最初のカラミで、愛撫されているんだけど反応イマイチ。死んだ魚の目のようなあこちゃんですが、スタッフに拘束されて、いざセックス・スタートというところに、なんとレジェンド女優・大槻ひびきさんが登場。スケベに誘惑するセリフと、微妙かつ止まらない男優への指弄りで、カチンカチ●コになり、あこちゃんを放り出してバックから挿入へ。
悶えまくりなひびやんの姿に、冒頭に見せた目は嫉妬の目に変わり、「やめて!」と声が出ちゃう。
セックス途中で変わるのかと思いきや、フィニッシュザーメンをひびやんに発射。口に溜まった濃厚精子を見せつけられ、さらにヒートアップしちゃうあこちゃん。
男優は再びあこちゃんに愛撫スタート。精子出したのにチ●コは再びギンギン! そして復讐のようにアエギまくりのあこちゃんなのです。
他にもVR映像を使ったり、4人の男優に連続FUCKしたり、あこちゃんにエクスタシーの階段を駆け足で登らせちゃうのです。

各プレイの反応を確認すると、あこちゃんはオマ●コへの直接刺激が一番好きな感じがします。肉棒が挿入されると、一気に声が上がり悶えちゃう。
あこちゃんをいろいろな小技で責めてるのですが、彼女はテクニック愛撫よりも、激しく強めのガン突き挿入ピストンが好きなんだと見た。

本編動画を観る:人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス 52 美しいくびれが、尻が、うねり狂う!! 白石あこ【MGSだけのおまけ映像付き+30分】

ABOUT ME
麻雅庵
麻雅庵
25年前は、伝説的エロ本編集者。現在は、「AV女優にもっとも知られているAVライター」を自他ともに認められている古狸は、作品中の女優の動きを重視する。「業界座敷童子」として頑張る人たちに福を呼び、頑張らない人を不幸にする厄介者らしい。