AVレビュー

顔も体もエロすぎる痴女コンビが思い思いにビンビン勃起を楽しむ【バルク三鷹】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
KMP
出演:凛音とうか|永井マリア

顔も体もエロすぎる痴女コンビが思い思いにビンビン勃起を楽しむ

顔だけでヌケる“お姉さん系痴女優”の2大スターが競演。もうね、登場シーンからさっそくガマン汁が出そうです。
とうかちゃんはともかく、マリアちゃんはタンクトップ姿でとても女性上司には見えませんが、圧倒的なエロ絵力にそんなことはどうでもよくなってきます。

ルックス的によりワイルドなマリアちゃんの方がガツガツ責めてきそうですが、意外にもとうかちゃんの方が積極的に勃起を求めていきます。

2人が男の乳首を両サイドからいじくるシーンでは、マリアちゃんが蠱惑的な表情で男を見つめるのに対し、とうかちゃんは男の顔に一切目を向けず、勃起ペニスをガン見! どうやらとうかちゃんは、チ●ポこそが男の本体であると考えているみたい。演技ではなく、ガチでスケベな美女なのです。

一方のマリアちゃんはといえば、よりねちっこく勃起を楽しんでいくタイプです。それが色濃く出たのが、騎乗位のシーン。根元までズブッと勃起を呑み込むのではなく、肉竿の半分程度で抜き差しを繰り返すんですね。最も太いカリの部分で膣口をグリグリして楽しんでいく、男にとっても一番気持ちいい騎乗位です。

エロいお姉さんがとにかくやりまくるという、実用性の高い作品。一度射精して動画をストップしても、翌日、そこから再生してすぐにヌケるという、全編ヌキ所状態。
2人とも舌が長くてキス上手なのも、個人的には興奮ポイント。ぬらぬらに濡れた舌を卑猥に絡めあう濃厚キスで、レビューを書く前にヌイてしまいました。
良作です。

本編動画を観る:肉感なカラダの巨乳女性上司との宿泊出張。密室ホテルで部下のボクを相手に繰り返すオンナ主導のセックスが一晩中終わらない。 永井マリア 凛音とうか

ABOUT ME
バルク三鷹
バルク三鷹
エロ本業界歴20年のライター&編集者。若手のころからAVページを担当し、企画から単体まで女優インタビューも多数こなしてきた。別名でエロラノベと官能小説も執筆。AVのジャンルでは、巨乳もの、ギャルものを好む。