AVレビュー

149センチ37キロのミニマムJKが騙されハメられ大絶叫!【ラッコ】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
メーカー:FALENO
出演:杏羽かれん

149センチ37キロのミニマムJKが騙されハメられ大絶叫!

JK好きの皆様に朗報! 杏羽かれんちゃん、最高ですよ! なにがいいって、まずはそのスタイル。身長149センチ、体重37キロのミニマムな体つきは「JK」とか「妹」などのジャンルが好きな諸兄なら、もう裸体を見るだけでビーン! ってきちゃうはず。おっぱいもグッド。82cmのCカップ。手のひらサイズの美乳の上にピンク色のきれいな乳輪が鎮座。そして乳首は指先で弾かれたり、ペロペロ舐められると、すぐにツン! と快楽を主張してしまう、敏感な乳首ちゃん。そして、お尻がふわふわなんです! 揉めば指先が「ふわっ」と包み込まれる柔らかさ。男優さんもしつこいくらいに揉みまくっていて、歴戦の男優すら狂わせる魔性のヒップなのだと納得。バックでピストンされると尻肉がぷるんぷるん♪ と波打って、可愛らしい口元からは「あぁん!」「ダメェ~!」「気持ちいいよ~!」なんていやらしいアエギ声が甘い吐息とともに溢れてくる。いやほんと、バック挿入のシーンでは僕も3回ヌイてしまいました。

本作の内容としては、バレー部のマネージャーの姉を持つ杏羽かれんちゃんが、姉が連れてくるバレー部の高身長の選手たちに「身長を伸ばす方法を教えてあげる」とエッチなことをされてしまう、というもの。「エッチなことで、本当に身長が伸びるんですか?」と戸惑いながらも感じてしまい、最終的にはオチ●チンをオマ●コにズボズボされてアエギまくるかれんちゃんが可愛いし、いやらしい。

ラスト、男たちが「ごめん、エッチで身長が伸びるというのは嘘なんだ。俺たち、かれんちゃんとエッチがしたかっただけなんだ……」という告白に「……知ってたよ。でも、私もエッチがしたかったの……」と答えるかれんちゃんの表情がもう最高にエッチなんです。この表情だけでオナニーおかわり何倍でもいけてしまいます。

最後に要望をひとつ。個人的に、お姉ちゃん役の巨乳の女優さんのカラミも見たかった。ミニマムなかれんちゃんと、巨乳なお姉ちゃんの複数プレイがあれば、もう言うことなしだった。ミニマム好きだからって、巨乳が嫌いなわけではないんですからね! 監督! 次回はそこのところ、よろしくお願いしますよ!

本編動画を観る:男子バレー部マネージャーの妹はスキありミニマム美少女 杏羽かれん

ABOUT ME
ラッコ
ラッコ
青春をインターネットで素人動画を集めることに捧げてしまった中年男性。JK作品に目がなく、若い女の子のピチピチのおっぱいとお尻が大好物。だが最近は「熟女の柔らかな体と、積極的なエロスも抜けるなぁ……」と熟女作品に浮気気味。
RELATED POST