AVレビュー

キスの時点でフェラ快感を妄想させる涼森れむの底力【河合たけけろー】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
メーカー:プレステージ
出演:涼森れむ

キスの時点でフェラ快感を妄想させる涼森れむの底力

2019年4月にプレステージ専属女優としてデビューして以来、アイドル級のルックスと抜群のボディスタイルで多くのファンを獲得している涼森れむちゃん。そんな彼女が人気シリーズ「本番オーケー!? 噂の裏ピンサロ」に登場です。

内容的にはこれまでのシリーズ15作品同様、ピンサロだと思って入店したら「本番禁止・罰金100万円」と書いてあるのに、実は本サロだったということで。お嬢に誘われるままパコパコ本番! ってな流れなんですが……。
シリーズ作品は、ともすれば出演女優によって評価が左右されるリスクがある中、さすが涼森れむちゃん。安定感が違います。
ピンサロ嬢らしく超ミニスカ&懐かしルーズソックスにヘソ出しビキニ姿で現れた彼女。まずはそのスタイルに目を奪われます。さらに、主観映像でカメラに向かって話しかける彼女の表情。これがまた、コミュ力の高さを伺わせる自然な笑顔で……癒しを求めるオヤジ族は、ハートをガッチリわしづかみされてしまうのであります。

プレイに突入すると、れむちゃんの魅力がさらに爆発。ベロチューでは、うっとり顔がエロいのはさることながら、柔らかそうな舌がネロネロと動く様子に早くも勃起。キスの時点で、フェラの気持ちよさを妄想させることができるというのは、やはりタダ者ではありません。
そして、実際のフェラチオシーンでは……竿に舌を這わせて唾液を絡め、亀頭に吸い次いてゴキュゴキュと音を鳴らすなど緩急織り交ぜたネットリ技を披露してくれるのですが、裏筋をペロペロしてるときの顔がヤバいくらいにカワイイ!
で、そんな彼女に「ねぇ……このまま挿れちゃう?」なんて言われた日にゃ(笑)。ゴムをつけて客にまたがり、パンティをずらして亀頭をこすりつけると、狙いを定めてズブブブブ。そこからスクワット騎乗位で、パンパンという肉が当たる音が響くんですが、そのパンパンに「ぴちゃぴちゃ」って音が混じって聞こえて……(イヤホンで聞くとヤラしさ倍増)。
VIPルーム・シチュエーションで展開される、立ちマン潮吹きからの生中出しファックも必見ですぞ!

本編動画を観る:本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 16 AV界随一の最旬BODYを味わい尽くせ! 涼森れむ【MGSだけのおまけ映像付き+15分】

ABOUT ME
河合 たけけろー
河合 たけけろー
28歳のとき、スカトロ、スワッピング専門誌などのマニア誌を制作する出版社で編集者人生をスタートさせる。以後、コンビニ向けの男性アダルト誌をメインに編集業を続けて22年。職業病か生身の女相手では薬なしに勃たたないが、オナニーは大好物だという独身男だ。
RELATED POST