AVレビュー

汚れをしらない清楚で美しい姉が悪魔たちの餌食になってしまう!【安田理央】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
プレステージ/セックス専用共有ま●こ
出演:野々浦暖

汚れをしらない清楚で美しい姉が悪魔たちの餌食になってしまう!

女子校育ちで恋愛には疎い姉の暖に初めての彼氏ができた。姉が大好きな弟は、部屋にこっそりカメラを仕掛けて二人の様子を盗撮していた。彼氏の強引なアプローチで暖は、とまどいながらも初めてのセックスを体験する……。
この時の恥じらい感がすごくよいのですよねぇ。AVデビューして1年以上になる暖ちゃんですが、初々しさを失っていないのも魅力なんですよね。
しかし、この彼氏が実はとんでもないヤツだったのですよ。童貞の後輩2人に勉強させてやりたいと彼らの前でセックスを見せることを暖ちゃんに強要。この間まで全く男性とお付き合いしたこともなかったウブな女の子に他人の前で見せつけプレイをさせるなんて! 興味津々の熱い視線を浴びせる後輩たちの前で恥ずかしいところを晒し、そして感じている姿まで見られる暖ちゃん。結局、後輩たちに手コキやフェラまですることに。

しかし彼氏はさらにエスカレート。仲間6人に暖ちゃんを与えて「もう飽きたわ。お前ら好きにしていいよ」。かくして暖ちゃんは無残に輪姦されてしまうことに!
野々浦暖ちゃん、綺麗な顔立ちなんですけれど、どこか淋しげな影を感じさせるところがある子なので、こういう可哀相な役が実にハマるんですよね。汚されれば、汚されるほどに輝くタイプなんです。
隠しカメラで、姉がそんなひどい目にあっていることを知った弟、助けに入るかと思いきや、「なんであんなやつらに犯されて気持ちよさそうにしてるんだよ!」と自分も襲いかかるのです。な、なんという弟だ。もう暖ちゃん逃げ場なしの不幸の連鎖。でも、それがまた彼女の魅力を一層輝かせるんですよね。
前半の清楚で初々しいイメージが微笑ましかっただけに、後半の転落のギャップが強烈で、興奮させてくれます。
とにかく恥じらいの表情がいいんですよね、暖ちゃん。もっと恥ずかしい目にあわせて、いじめたくなってしまいますよ!

本編動画を観る:僕のお姉ちゃん野々浦暖はみんなのセックス専用共有ま●こ 三号 中出しグループ姦11射精【MGSだけのおまけ映像付き+15分】

ABOUT ME
安田理央
安田理央
フリーライター/アダルトメディア研究家。80年代よりアダルト業界に関わり、その変遷をウォッチし続けている。主な著書に『痴女の誕生』『巨乳の誕生』(太田出版)『AV女優、のち』(角川新書)など。AVで一番好きなシーンは初脱ぎの恥じらい。