AVレビュー

まっ白な素肌に巻き髪、ツケマ、不倫願望たっぷりの奥さん【太田俊介】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
KANBi
出演:白鳥みなみ

まっ白な素肌に巻き髪、ツケマ、不倫願望たっぷりの奥さん

白鳥みなみはイタリア人の夫がいる立派な人妻である。
夫がコロナ禍のためにイタリアに留まらざるを得なくなったのをいいことに、白鳥夫人はちゃっかりAV出演してしまうのだ。
本作は2本目。
色っぽくて淫乱、いやらしいカラダの人妻にスタッフたちは白鳥夫人が高級ホテルにやってくると色めき立つ。
白鳥みなみって、乃○坂46の白石○衣をふっくらさせて淫乱にしたような人妻だ。私は迷いながらも白鳥夫人押しです。
関西出身らしく言葉の節々に関西弁がちらつく。
「わたし、めっちゃ汗かきます。恥ずかしい。」
ノースリーブの脇にはうっすらとエロ汗が。
さっそくスタッフがローターで白鳥夫人を苛む。
「奥さん、なんか出てきましたよ」と指摘してやると、嬉し恥ずかし密壺が糸をひいているのだ。
フェラすると、白鳥夫人、「太い-。すごい-。ウフフフ。めちゃ硬いですねえ」
可愛いゾ。
この後、たっぷりハメられ、何度もイッてしまう。

Gカップと謳われているが、果たしてそこまであるか? ま、上乗せしたとしても、白鳥夫人のまっ白で適度に脂肪のついたカラダは最高に卑猥であり、男をその気にさせるのだ。
これからは人妻熟女といえば、白鳥みなみの時代になりそうだ。
「めちゃ人見知りなんですよお。緊張して」
とおっしゃるが、セックスになると人見知りなど吹き飛んでしまう。
フェラのときに映り込む超長いつけまつげが色っぽい。
つけまつげをしている人妻は,男を意識しているので、不倫願望が濃厚なのだ。
イタリアにいるダンナをよそに人妻は日本男児たちの精液をこれでもかと浴びてしまうのだった。

本編動画を観る:不倫する、いやらしい身体。 男根を懇願するスケベな美人妻と濃厚接吻セックス 白鳥みなみ

ABOUT ME
太田俊介
太田俊介
30年以上にわたり、AVを見てきたアラカン元実話系雑誌編集長。ジャンルでは人妻モノ、とくにNTR(寝取り/寝取られ)系が一番のお気に入り。そのほか、ギャル、SM系、企画モノも好んで見ている。
RELATED POST