AVレビュー

ビチャビチャの挿入音を立てる極狭マ●コの音に興奮!【くろがね阿礼】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
プレステージ
出演:九条りさ

ビチャビチャの挿入音を立てる極狭マ●コの音に興奮!

待ち合わせ場所に登場した九条りさちゃん、21歳の大学3年生にして身長145センチのFカップ。夏らしい爽やかな出で立ちで実に礼儀正しい女の子です。
パッケージ通りの目がクリっとしたセックスアピールの強いお顔立ち。トップスのTシャツのフィット具合とシートベルトが作るパイスラで、ぐあ! っと存在感を発揮する巨乳ちゃんです。経験人数1人、1年前に彼氏ができてセックスは月に1回くらいとのことですから、人生でセックスの回数は25〜30回くらい?
というわけで、彼氏以外のチ●ポの味が知りたくなったか、それとも寝取られ性癖の彼氏にAV出演を求められたか、妄想をしてしまうAVライターの性(さが)というやつです(笑)。

期待に違わぬミニマム巨乳ボディのりさちゃん、モザイク越しにも小さなマ●コのサイズ感がわかります。慎重にほぐす男優、クンニに悶えるりさちゃん。彼女は、最近の女優さんのようにアエぐ時に可愛いお顔を作ったりしません。女子大生らしいクセのないストレートなフェラ。しっかり勃った男優のチ●ポが、りさちゃんの狭いマ●コに刺さります。立ちバックで顔をしかめて悶えた後にベッドへ。
おや、結構ちゃんとした騎乗位ができます。汁量が多いのか、ねちょねちょ、ぬぽぬぽいい音がします。正常位から胸射でフィニッシュ、奥まで突かれて気持ち良かったという感想のりさちゃんですが、彼女の真価は最後の3Pで露わになります。

限りなく無毛に近い狭いマ●コがデカチン男の激ピストンを食らったらどうなるか。泣きそうな顔で何度もイキまくりです。プルンプルンと巨乳を揺らし、バカでかいチ●ポを飲み込んだ極狭マ●コですが、挿入されるたびにビチャ! ビチャ! とすごい音を立てます。ゲリラ豪雨でぬかるんだドロドロの地面を長靴履いて飛び回った時のようなビチャ! ビチャ! という音。チ●ポをぶっ刺されながら男優の乳首を刺激するりさちゃん、「どこで覚えたのこれ、気持ちいいよ〜」と言う男優に「彼氏と……」と囁く。エッチですね。
顔に精子を受けた後、最後の男優のデカチンを飲み込むグチョ濡れマ●コ、再度フィニッシュを顔に受けて終了。

経験浅いと言いながらも沢山時間のある大学生、回数重ねてようやくセックスが面白くなってきた頃にAVへという雰囲気が生々しいお宝作品です。
次回はぜひ彼氏と一緒に出演していただきたい、そんなふうに思いました。

本編動画を観る:低身長145cm・Fカップ 経験人数たった1人ほぼ処女AVデビュー 九条りさ大学生21歳

ABOUT ME
くろがね阿礼
くろがね阿礼
月刊『FANZA』でレビューを発表するほか、『デラべっぴんR』にて主に新人女優等の特集を執筆。「FANZAアワード2019」の新人女優賞ノミネート予想の的中率は80%。独特のアプローチでAVのトレンドに迫るサラリーマン兼任AVライター。
RELATED POST