アダルトビデオ

怪しげな施設で激しく揉みしだかれる神巨乳!【安田理央】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
プレステージ
出演:渚このみ

怪しげな施設で激しく揉みしだかれる神巨乳!

プレステージ専属女優・渚このみちゃんの第2作。創立160年(!)という謎の施設、(有)性感開発センターにて、このみちゃんが開発されてしまいます。ちょっとシュールなドキュメント映画風のタッチで、グイグイ引き込まれます。意味ありげなカットをちょこちょこ挟んで来るのが面白いのですよ。いや、性感開発と言いつつも、やってること自体は、割と普通のセックスなんですけどね(笑)。
それにしても渚このみちゃん、素晴らしいボディですね。形も色も大きさも絶品としかいいようのない爆乳にキュッとくびれたウエスト。ムッチリとしたヒップ。そして真っ白でスベスベな肌。
特に理想の巨乳と呼ぶにふさわしいHカップバストは圧巻。冒頭に食事をしていたカフェのトイレと男優で色々やっちゃうシーンがあるんですが、その時にひたすらオッパイを揉みまくり、それを上から下から執拗に撮影しておりまして、そのフェティシズムあふれる映像だけでも、もうモトが取れたような気がします。ああ、大きなオッパイって、なんと素晴らしいのだろうと感動しますよ。
性感開発センターでの「開発プレイ」でも、Hカップの魅力は炸裂しっぱなし。バックから突かれた時の乳房のダイナミックな揺れには、オッパイとはこんなに激しく動くものなのかと息を飲むこと必至。
足が一直線になるほど高く上げられ、Tの字を横にしたかのような立ちバックでハメられたりもしてるんですが、よくもまぁ、こんなに見事に足が開くもんですね。このみちゃん、かなり体が柔らかいみたいです。そんなわけでアクロバチックな体位も多いのも見どころですね。
これがまだ二作目とは信じられないほど反応も激しく、そしてしっかりとエッチを楽しんでいるみたいで、大物ぶりも感じられます。
巨乳好き、ナイスバディ好きなら、見ないという選択肢はないでしょう!

本編動画を観る:神乳Hcupを味わい尽くす性感覚醒3本番 激エロ爆乳ドMがイキまくる! 渚このみ

ABOUT ME
安田理央
フリーライター/アダルトメディア研究家。80年代よりアダルト業界に関わり、その変遷をウォッチし続けている。主な著書に『痴女の誕生』『巨乳の誕生』(太田出版)『AV女優、のち』(角川新書)など。AVで一番好きなシーンは初脱ぎの恥じらい。