AVレビュー

人気女優のプライドズタズタ! 悔し涙で挿入願う極限焦らしセックス【ラッコ】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
プレステージ
出演:涼森れむ

人気女優のプライドズタズタ! 悔し涙で挿入願う極限焦らしセックス

デカマラの快感やプロ男優の猛烈ピストンを知るAV女優に、新たな快楽を味合わせるのはとても難しい。しかし、百戦錬磨の彼女たちに、最新の化学や心理学を用いた実験で究極の快楽を味合わせる、というのが本シリーズのテーマ。今回、究極の快楽に挑戦するのはプレステージ専属女優・涼森れむちゃんだ。
本作でれむちゃんに施される快楽実験は、①「拘束&ポルチオ刺激」②「極限焦らし」③「淫乱ハーブ吸引」④「痙攣失神爆音ピストン6P」の4つ。どれも濃い内容だが、中でも②「極限焦らし」は特に凄まじい。

チャプターの始まりは「手足を拘束され、乳首やオマ●コを触ってもらえず、焦れていく……」というよくあるもの。れむちゃんも「早く触ってよぉ!」なんて呟くぐらいなのだが、そこに突然、AV女優の晶エリーが登場して、雰囲気が一変。れむちゃんには触れてもくれなかった男優が、れむちゃんの隣で晶エリーと濃密セックスを始めるのだ。その様子を見せつけられたれむちゃんは露骨に不機嫌な顔になり、ついには泣き始めてしまう。そりゃあ、主演の現場で、男優が他の女優とセックスを始めたら怒りますよね。この涙は、快楽の焦らし以上に、プライドをズタズタに傷つけられた涙なのだ。さらに晶エリーも「泣いたからって思い通りにはいかないんだよ~」なんて、煽る煽る。れむちゃんの悔しそうな泣き顔は、もうそれだけでヌケるのだけれど、拘束を解放されたあとの、クールなれむちゃんに似合わない狂ったようなセックスが、また凄まじくエロいのだ。

もちろん他のチャプターもよい。①「拘束&ポルチオ刺激」の佐川銀次による粘着質な焦らしセックスは、パンツを脱がすまで40分かかるし、③「淫乱ハーブ吸引」は使用されるハーブの吸引器が妙に物々しく、「こんなの吸ったら淫乱にもなるわ」と思える説得力がある。さらに、MGSで買えば付いてくる15分のおまけ映像では、本作の雰囲気とはまた違った、しっとりしたれむちゃんのエロスを堪能できる。

本作は涼森れむファンでなくてもヌケる一本。というか、クール系美女の本気の泣き顔が見られる貴重な作品だ。そして、買うならもちろんMGSがオススメだ!

本編動画を観る:人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス 54 F乳美少女を完膚なきまでイカせまくる。 涼森れむ【MGSだけのおまけ映像付き+15分】

ABOUT ME
ラッコ
ラッコ
青春をインターネットで素人動画を集めることに捧げてしまった中年男性。JK作品に目がなく、若い女の子のピチピチのおっぱいとお尻が大好物。だが最近は「熟女の柔らかな体と、積極的なエロスも抜けるなぁ……」と熟女作品に浮気気味。