AVレビュー

長身痴女・ひまりちゃんが3人のM男宅に突如来襲!【もちづき千代子】

AVライターレビュー

AVに精通したライター10名による作品レビュー。

【本日のレビュー】
WAAP/M男クンのアパートの鍵、貸します。
出演:木下ひまり

長身痴女・ひまりちゃんが3人のM男宅に突如来襲!

何を隠そう、ライター・もちづき。ごくノーマルな面白味のない性嗜好の持ち主を自負しているのですが、唯一フェチといってもいい癖があるんです。それが、独身男性の侘しいワンルーム。狭いキッチンに自炊してることはわかる、ズラリと並んだ調味料。一人暮らしのタイミングで購入したであろうパイプベッドやシンプルなシーツに布団カバーの傍に、実家暮らし時から愛用してそうなダサい毛布柄が見えたりすると最高です。子宮にキュンキュンきます。そんなわけで、今回の作品はそういう観点でも非常にワクテカでした。ぶっちゃけでしまえば、もうちょっと狭くて独身男の哀愁がある部屋が好みなんですが……今ドキのM男クンは思いのほかどなたも良い暮らしをしてるんですね。

さてさて。本作の主役である木下ひまりちゃんは、169cmの高身長とキュートな笑顔が印象的な女優さん。冒頭のインタビューによれば、相手の家でエッチをするとその人となりを垣間見えるのが楽しみな様子。その言葉通り、満面の笑みでM男を責めまくるという天性の痴女っぷりを余すことなく堪能できます。一人目のM男くんには、エレベーター内で早くも獲物を狙う瞳をキラキラ輝かせ、玄関のドアの前でキス&乳首責め&手コキを仕掛けていきます。
その後も完全にひまりちゃん主導で進んでいき、ベッドでクンニされながらも長い脚で首にロックする様には、さすが……と溜息を漏らしてしまいました。正常位でたっぷりゴムに出させた後も、満足できなかったのかお掃除フェラからの手コキでさらにイカせようと奮闘。「反応が可愛くてリアクションがあって嬉しい」とご満悦でした。

二人目の自宅では広々としたリビングでケンタッキーのパーティーバーレルを振舞われてこれまたニッコニコ。食べ終わったらドエロいランジェリーを着用し、電マオナニーしながらM男くんに足コキしてあげる大サービス。大量精子をたっぷり顔に浴びせさせてあげて「精子パックみたい(笑)」とニコニコ。女神か!

さらに三人目のオシャレなM男くん宅ではベランダで夜景をバックにオナニー鑑賞。メイド風のランジェリーに着替え、濃厚なご奉仕責めでM男くんを追い詰めていきます。騎乗位→正常位でイキそうになるM男くんを「まだダメ」と制止し「後ろから挿れて」とバック挿入を強請る様は、もはやどちらがご主人様なのやら(笑)。

責めることに悦びを感じているのか、ひまりちゃんは全編通してと~っても楽しそう。M男くんに対する愛情も端々に垣間見えるのもひじょうに好印象。独男部屋フェチの観点からいっても、もう一回このシリーズをひまりちゃんにやってほしいです(笑)。

本編動画を観る:M男クンのアパートの鍵、貸します。 木下ひまり

ABOUT ME
もちづき 千代子
もちづき 千代子
豊満で人妻で熟女なフリーライター。AVメーカー・風俗情報サイト・アダルトグッズメーカーを渡り歩いた末、2016年よりフリーとして活動を開始。現在はアダルト系サイトだけでなく、グルメサイトや映画サイトなど幅広い分野の記事を執筆をしている。